GdMap ハードディスクの使用状況を視覚化して表示するディスク管理ツール

GdMap (Graphical Disk Map)とは?

GdMapとは、ハードディスクの使用状況を視覚化して表示する、Ubuntuディスク管理ツールです。

GdMap Ubuntu ディスク管理ツール

http://gdmap.sourceforge.net/

Ubuntu 10.04 - GdMap ディスク管理ツール
レビューバージョンインストール方法起動方法
GdMap 0.8.1Ubuntuソフトウェアセンターから「gdmap」で検索「アプリケーション」メニューの「アクセサリ」から起動

GdMapでは、指定フォルダのディスクスペースを、クッションツリーマップで視覚化して表示します。

表示されたクッションの大きさを比較すれば、ハードディスクのディスクスペースを、より多く使用しているファイルやフォルダが一目でわかります。

GdMap ハードディスクの指定フォルダの使用状況を視覚化して表示

GdMapで、ハードディスクの使用状況を表示するには、「File」メニューから「Open」を選んで、使用状況を表示したいフォルダを選びます。

GdMap Ubuntu ハードディスク 使用容量 表示

クッションツリーマップに、マウスカーソルを当てたときに表示される大きな枠がフォルダです。ステータスバーの左側上部に、フォルダの容量とフォルダ名が表示されます。

フォルダ内の小さなクッションが、そのフォルダに含まれるファイルを表します。ファイル容量とファイル名は、ステータスバー左側下部に表示されます。

ファイルの容量が大きくなるほど、クッションの面積も大きく表示されます。また、クッションの色でファイル形式を区別することができます。

GdMap クッションツリーの色をファイル形式ごとにカスタマイズする

GdMapで、クッションツリーの色をカスタマイズするには、ツールバーの「Edit settings」ボタンをクリックし、「Color settings」セクションの「Color profile」ボタンをクリックします。

GdMap Ubuntu ハードディスク 使用容量 カスタマイズ

GdMapでは、ファイルの拡張子ごとにクッションの色を設定できます。

例えば、赤色は動画ファイルを表しますが、デフォルトではFLV, MP4形式が登録されていません。

赤色の拡張子ボックスに「flv mp4」と追加すれば、FLV, MP4ファイルが赤色のクッションで表示されるようになります。

ディスク管理の関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/131-0579f525

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2017 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

temps - ショートカットキーで操作するメニューバーの天気アプリ Mar 24, 2017

ReversU - Ubuntu Touch向けのコンピューター対戦型オセロゲーム Mar 21, 2017

Coulr - コンパクトで軽量なRGB HEXカラーコード変換ツール Mar 17, 2017

UbuntuIndicatorWeather v0.9 天気の状況や湿度・風速などの表示に対応 Mar 14, 2017

Ubuntu 17.04までのリリースとコードネームとマスコット Mar 09, 2017

files-indicator 最近開いたファイルを表示するインジケーター Mar 07, 2017

Flat-Plat ダークブルーで落ち着いた雰囲気のマテリアルデザインテーマ Mar 03, 2017

SuperCalc - 年齢計算や単位・通貨変換もできる電卓アプリ Feb 28, 2017

Amazon


Dragon Touch Y88X 7インチ タブレットPC クアッドコア Google Android 5.1 IPS液晶ディスプレイ


Hobest ワイヤレスヘッドフォン 充電用ケース付き ミニステレオBluetoothイヤホン


高速充電多ポートUSb充電器 7ポート多用途

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed