ソフトウェアソースでダウンロードサーバを最適化してUbuntuアプリのインストールを高速化

ソフトウェアソースでダウンロードサーバを最適化

Ubuntuアプリのデフォルトのダウンロードサーバは、「日本のサーバ」(ubuntutym.u-toyama.ac.jp)に設定されています。

Ubuntu ソフトウェアソース

ソフトウェアソースで、ネットワーク的に近いダウンロードサーバを探すことで、Ubuntuアプリのインストールを高速化できることがあります。

ダウンロードサーバから最適なサーバを探して設定する

Ubuntuアプリのダウンロードサーバから最適なサーバを探すには、Ubuntuのメニューから「システム」-「システム設定」-「ソフトウェアソース」を選びます。

Ubuntu ソフトウェアソース

ソフトウェアソースの「Ubuntuのソフトウェア」タブにある「ダウンロード元」リストから、「その他」を選びます。

Ubuntu ソフトウェアソース 最適なサーバ

ダウンロードサーバの選択画面が開くので、「最適なサーバを探す」ボタンをクリックします。

Ubuntu ソフトウェアソース ダウンロードサーバの検索

ネットワーク的に近いダウンロードサーバが検索されます。

Ubuntu ソフトウェアソース ダウンロードサーバの設定

検索が完了すると、自動的にダウンロードサーバが選ばれるので、「サーバの選択」ボタンをクリックします。

ソフトウェアソース画面に戻り、「閉じる」ボタンをクリックすると、ソフトウェア情報の更新画面が表示されるので、「再読込」ボタンで更新すれば完了です。

アプリのインストールの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/133-ba32f89f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed