Foxit Reader 高速起動で軽量なPDFビューアをUbuntuにインストール

Foxit Readerとは?

Foxit Readerとは、Foxit Corporationが提供する、高速起動で軽量なPDFビューアです。

Foxit Reader Ubuntu PDFビューア

http://www.foxitsoftware.com/pdf/desklinux/download.html

Ubuntu 10.04 LTS - Foxit Reader PDFビューア
レビューバージョンインストール方法起動方法
Foxit Reader 1.1.0debパッケージアプリケーションメニューのオフィスから

Foxit Readerは、Windowsでは有名な軽量PDFビューアですが、Ubuntuにもdebパッケージから簡単にインストールできます。

Foxit Readerは軽量なPDFビューアというだけでなく、表や画像の表示をオフにするテキストビューや、選択範囲のスナップショットを撮るなど、ユニークな機能もあります。

Foxit ReaderをdebパッケージからUbuntuへインストール

Foxit ReaderをUbuntuにインストールするには、Foxit Reader for desktop Linuxのダウンロードページを表示します。

Foxit Reader Ubuntu PDFビューア debパッケージ

debパッケージへのリンク(FoxitReader_1.1.0_i386.deb)をクリックします。

Foxit Reader Ubuntu PDFビューア インストール

オプションから「プログラムで開く - GDebi Package インストーラ」を選んで、「OK」ボタンをクリックします。

debパッケージがダウンロードされ、自動的にパッケージインストーラが起動するので、「パッケージのインストール」ボタンをクリックすれば、Foxit Readerがインストールされます。

Foxit Reader テキストビューでPDFの表や画像を非表示にできる

Foxit Readerには、PDFの表や画像を非表示にして、PDFのテキストだけを表示する「テキストビュー」機能があります。

Foxit Reader Ubuntu PDFビューア テキストビュー

「ツール」メニューから「テキストビュー」を選ぶだけで、PDFのテキストだけを見やすく表示できます。

Foxit Reader 範囲選択してスナップショットも撮れるPDFビューア

Foxit Readerでは、PDFを範囲選択して、必要な部分を画像としてスナップショットを撮ることができます。

Foxit Reader Ubuntu PDFビューア スナップショット

ツールバーのスナップショットボタン(カメラのアイコン)をクリックすると、範囲選択モードになります。

スナップショットを撮りたい範囲をマウスで選択すれば、その部分の画像がクリップボードへコピーされます。

コピーした画像は、OpenOffice.org Writerなどにすぐに貼り付けできるので、PDFの必要な部分だけを抽出したいときに、便利な機能ですね。

ドキュメントの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/153-eba506e5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed