Execute Screenlet デスクトップからコマンド入力でアプリを起動・終了できるUbuntuガジェット

Execute Screenletとは?

Execute Screenletとは、デスクトップからコマンドを実行できる、Screenlets用のUbuntuガジェットです。

Execute Screenlet Ubuntuガジェット ランチャー

http://gnome-look.org/content/show.php/Execute+Screenlet?content=64009

Ubuntu 10.04 LTS (Screenlets 0.1.2) - Execute Screenlet
レビューバージョンインストール方法
Execute Screenlet v0.3GNOME-LOOKから.tar.gzファイルをダウンロードして、Screenletsマネージャにドラッグ&ドロップ

Execute Screenletでは、コマンドをデスクトップガジェットから直接実行できます。

アプリケーション名を入力すれば、ランチャーとして使えます。また、「killall」などのlinuxコマンドも使えるので、アプリケーションを終了することもできます。

Execute Screenlet Ubuntuガジェットからコマンド入力でアプリを起動

Execute ScreenletをScreenletsマネージャから開始したら、あとは起動したいアプリケーションのコマンドを入力して、「Enter」キーを押すだけでアプリを起動できます。

Execute Screenlet Ubuntuガジェット ランチャー コマンド入力

起動したいアプリケーションのコマンドがわからないときは、「システム」メニューの「設定」から「メインメニュー」を開いて、アプリケーションランチャーのプロパティを確認しましょう。

なお、Execute Screenletへコピーペーストすると文字化けになるので、コマンドは必ず入力するようにします。

Execute Screenlet killallコマンドでアプリを終了する

Execute Screenletでは、killallなど一部のlinuxコマンドを実行することもできます。

killallコマンドは、プロセスを終了するためのlinuxコマンドです。

起動しているアプリケーションを終了したいときは、「killall leafpad」のように、killallコマンドに続いて、アプリケーションのコマンドを入力します。

「-i」(終了する前に確認する)などの、コマンドオプションは使えないようですね。

Execute Screenletは、サイズも小さく、デスクトップに置いておいても邪魔にならないので、コマンド入力のランチャーとしてはいいかもしれませんね。

アクセサリの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/155-0fd79003

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed