Minimum Font 画像を拡大せずに文字サイズだけを自動的に拡大するGoogle Chrome拡張機能

Minimum Font Chrome拡張機能とは?

Minimum Fontとは、Google Chromeで文字サイズだけを自動的に拡大するChrome拡張機能です。

Minimum Font Chrome拡張機能 文字サイズ拡大

https://chrome.google.com/extensions/detail/pofdgleodhojjnibdfnlapkadjepdnka

Google Chrome 5.0のズーム機能は、文字サイズだけを拡大することはできません。ズームすると、画像などWebページの他の要素も拡大されてしまいます。

Minimum Font Chrome拡張機能では、最小文字サイズを指定して、それ以下のサイズの文字だけを自動的に拡大することができます。

Minimum Font 自動的に拡大する最小文字サイズを設定する

Minimum Fontをインストールすると、Google Chromeのアドレスバーにフォントアイコンが表示されます。

Minimum Font Chrome拡張機能 文字サイズ拡大 メニュー

フォントアイコンを右クリックして、メニューから「オプション」を選びます。

Minimum Font Chrome拡張機能 文字サイズ拡大 オプション

自動的に拡大する最小文字サイズを指定するには、「Minimum Font Sizes」セクションの「Global」ボックスに、フォントサイズを入力します。

例えば「14」と入力すると、14ptより小さいフォントは、自動的に14ptに拡大されるようになります。

「small」タグと「textarea」タグだけは、個別に文字サイズを指定することもできます。特に必要なければ、空欄でかまいません。

「Resize Delay」では、Google ChromeにWebページを表示してから、何秒後に文字の拡大をするかを設定できます。デフォルトは、空欄のままで5秒です。

「Save」ボタンで設定を保存したら、さっそくGoogle検索で試してみましょう。検索結果のスニペットの文字が、自動的に拡大されるはずです。

なお、アドレスバーのフォントアイコンのクリックで、Minimum Fontのオン/オフを切り替えできます。表示を更新するためには、「F5」キーか「Ctrl + r」キーでページのリロードが必要になります。

アクセサリの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/157-4e935c92

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed