Encrypt-Decrypt Files あらゆるファイルをGnuPGで暗号化できるNautilusスクリプト

Encrypt-Decrypt Files Nautilusスクリプトとは?

Encrypt-Decrypt Filesとは、GnuPGでパスワードを設定して、ファイルを暗号化できるNautilusスクリプトです。

Encrypt-Decrypt Files Nautilusスクリプト 暗号化

http://gnome-look.org/content/show.php/Encrypt%2BDecrypt+Files?content=74653

Ubuntu 10.04 LTS - Encrypt-Decrypt Files Nautilusスクリプト
レビューバージョンインストール方法
Encrypt-Decrypt Files (Nautilus 2.30.1)GNOME-LOOKからスクリプトをダウンロード、ホームフォルダ内の隠しフォルダ「~/.gnome2/nautilus-scripts」にコピー

Nautilusスクリプトとは、Ubuntuのファイルブラウザ(Nautilus)の右クリックメニューに、機能を追加するためのスクリプトです。

GnuPG(GNU Privacy Guard)とは、Ubuntuにデフォルトでインストールされているフリーな暗号化ソフトです。

Encrypt-Decrypt Filesでは、GnuPGを使って、文書、動画、画像などあらゆるファイルを簡単に暗号化できます。

Encrypt-Decrypt Files Nautilusスクリプトをインストール

Encrypt-Decrypt Filesの動作には、GnuPGとZenity(ダイアログをシェルスクリプトから呼び出すためのプログラム)がインストールされている必要があります。

GnuPG, Zenityともに、デフォルトでUbuntuにインストールされていますが、もしインストールされていない場合は、Ubuntuソフトウェアセンターから再インストールできます。

Encrypt-Decrypt Filesのページにある、「Download」リンクをクリックして、「74653-Encrypt-Decrypt (gpg).tar.gz」ファイルをダウンロードします。

Encrypt-Decrypt Files Nautilusスクリプト ダウンロード

解凍した「Encrypt-Decrypt (gpg)」ファイルを、ホームフォルダ内の隠しフォルダ「~/.gnome2/nautilus-scripts」に移動します。

Nautilusスクリプトのファイル名が、そのまま右クリックメニューの表示名になるので、必要に応じてファイル名を変更します。

プログラムとして実行できるアクセス権は設定済みなので、特に変更する必要はありません。

Encrypt-Decrypt Files GnuPGでパスワードを設定してファイルを暗号化

Ubuntuのファイルブラウザを起動して、暗号化したいファイルを右クリック、メニューから「スクリプト」-「Encrypt-Decrypt (gpg)」を選びます。

Encrypt-Decrypt Files Nautilusスクリプト 暗号化 パスワード設定

ファイルを暗号化するために必要なパスワードを入力して、「OK」ボタンをクリックすると、暗号化されたファイル(拡張子.gpg)が、同じフォルダに作成されます。

暗号化されたファイルを右クリックして、メニューから「スクリプト」-「Encrypt-Decrypt (gpg)」を選んで、パスワードを入力すれば、暗号化されたファイルを元に戻すことができます。

なお、暗号化されたファイルと同じフォルダに、元のファイルがあると復号できないので、暗号化したファイルを他のフォルダに移動してから復号しましょう。

ファイルマネージャの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/161-c2e95b68

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed