Nautilus Image Converter ファイルブラウザで選択した画像のリサイズ・回転ができるNautilus拡張機能

Nautilus Image Converterとは?

Nautilus Image Converterとは、ファイルブラウザ(Nautilus)で選択した画像のリサイズや回転ができるNautilus拡張機能です。

Nautilus Image Converter Ubuntu Nautilus拡張機能 ファイルブラウザ

http://www.bitron.ch/software/nautilus-image-converter.php

Ubuntu 10.04 LTS - Nautilus Image Converter Nautilus拡張機能
レビューバージョンインストール方法起動方法
Nautilus Image Converter 0.3.0Ubuntuソフトウェアセンターから「nautilus image converter」で検索ファイルブラウザの右クリックメニューから選択

Nautilus Image Converterを使うと、画像の大きさを1280x960, 1024x768, 800x600などの壁紙サイズや、倍率やピクセルを任意指定してサイズ変更できます。

また、角度を指定して、画像の向きを回転することもできます。

Nautilus Image Converter ファイルブラウザで選択した画像をまとめてリサイズ

Nautilus Image Converterをインストールして、Ubuntuを再起動すると、ファイルブラウザで画像を右クリックしたときのメニューに、「画像サイズの変更」と「画像の回転」が追加されます。

画像をリサイズするときは、リサイズしたい画像を選択して(複数選択可)、メニューから「画像サイズの変更」を選びます。

Nautilus Image Converter Ubuntu Nautilus拡張機能 画像のリサイズ

「画像の大きさ」オプションでは、画像サイズを1280x960,1024x768,800x600などの壁紙サイズ、任意の比率、サイズ指定から選ぶことができます。

「ファイル名」オプションでは、「ファイル名に・・・を追加する」を選ぶと、リサイズした画像が別ファイルとして保存されます。

「ファイル名を変更しない」を選ぶと、ファイルは上書き保存されます。

オプションを指定したら、「変更する」ボタンをクリックすると画像がリサイズされます。

Nautilus Image Converter 角度を指定して画像を回転する

画像を回転したいときは、ファイルブラウザから画像を選んで、右クリックメニューから「画像の回転」を選びます。

Nautilus Image Converter Ubuntu Nautilus拡張機能 画像の回転

「画像の回転」オプションで、回転する方向と角度を設定します。

「ファイル名」オプションを選んだら、「回転する」ボタンをクリックすると、画像が回転されます。

Nautilus Image Converterは、ファイルブラウザから直接使えるので、画像ファイルの整理をしながらその場でリサイズもできるので便利ですね。

画像編集の関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/178-fc86698e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed