Xarchiver 簡単操作で動作が軽い圧縮解凍ソフト

Xarchiverとは?

Xarchiverとは、操作が簡単で軽快に動く、Ubuntuの圧縮解凍ソフトです。

Xarchiver Ubuntu 圧縮解凍ソフト

http://xarchiver.sourceforge.net/

Ubuntu 10.10 - Xarchiver 圧縮解凍ソフト
レビューバージョンインストール方法起動方法
Xarchiver 0.5.2Ubuntuソフトウェアセンターから「xarchiver」で検索「アプリケーション」メニューの「アクセサリ」から起動

Xarchiverは、rar, tar, tar.gz, 7z, zip, lzh, rpmなど、多くのアーカイブ形式の圧縮解凍に対応しています。

また、rar, 7z, zipでは、パスワード保護のファイルにも対応しています。

Xarchiver ドラッグ&ドロップするだけで簡単に圧縮ファイルを作成

Xarchiverの「アクション」メニューから「設定」を選び、アーカイブの設定を開きます。

Xarchiver Ubuntu 圧縮解凍ソフト アーカイブ形式

左側のメニューから「アーカイブ」を選んで、「優先するアーカイブ形式」リストからアーカイブ形式を選ぶと、それが圧縮するときの既定のアーカイブ形式にになります。

Xarchiverを起動したら、圧縮したいフォルダをXarchiverの右ペインにドラッグ&ドロップします。

Xarchiver Ubuntu 圧縮解凍ソフト アーカイブ作成

圧縮ファイル名と、アーカイブ形式を指定して、「作成」ボタンをクリックすると圧縮ファイルが作成されます。

Xarchiverは、作成済みのアーカイブの編集も簡単です。ファイルやフォルダの追加はドラッグ&ドロップで、また、選択して「Delete」キーでいらないファイルやフォルダを削除できます。

Xarchiver パスワード保護した圧縮ファイルを作成する

Xarchiverの「アーカイブ」メニューから「新規」を選択、パスワード設定できるアーカイブ形式(rar, zip, 7z)で、新規アーカイブを作成します。

「アクション」メニューから「追加」を選びます。

Xarchiver Ubuntu 圧縮解凍ソフト パスワード設定

「選択」タブで、圧縮するファイルやフォルダを選択します。

「オプション」タブの「パスワード」をチェックして、圧縮ファイルに設定するパスワードを入力します。

「追加」ボタンをクリックすると、パスワードが設定が開始されます。

パスワードの設定には時間がかかりますが、これで、アーカイブに含まれる全てのファイルにパスワードを設定できます。

Xarchiver 圧縮ファイルを解凍する

Xarchiverで圧縮ファイルを解凍するには、圧縮ファイルを右クリックしてメニューから「Xarchiverで開く」を選びます。

ツールバーの「ファイルを展開する」ボタンをクリックします。

Xarchiver Ubuntu 圧縮解凍ソフト アーカイブの解凍

展開先を指定して、必要に応じてパスワードを入力、「展開」ボタンをクリックすると、圧縮ファイルが解凍されます。

アクセサリの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/190-20ccea3e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed