Songbird ブラウザ機能でアーティスト情報が見れる音楽プレイヤー

Songbird 音楽プレイヤーとは?

Sonbgirdとは、Pioneers of the Inevitableが提供するUbuntu音楽プレイヤーです。

Ubuntu Songbird 音楽プレイヤー

SongbirdにはWebブラウザ機能があり、演奏中のアーティストの情報や写真・動画を見ることができます。

Songbird 音楽プレイヤー
レビューバージョンインストール方法起動方法
Songbird 1.0.0tar.gzアーカイブをダウンロードして展開実行ファイルをダブルクリック

SongbirdをUbuntuにインストールする

Songbirdのパッケージはリポジトリ(Ubuntuアプリケーションを管理・保管しているサーバー)にはないので、「アプリケーションの追加と削除」や「Synapticパッケージマネージャ」からインストールすることはできません。Songbirdは、tar.gz形式のアーカイブからインストールします。

Songbirdのtar.gz形式のアーカイブをダウンロードする

Songbirdは、tar.gz形式のアーカイブとして提供されています。tar(ター)というのはLinuxでよく使われるアーカイブ形式で、アーカイブというのは複数のファイルを1つのファイルにまとめることをいいます。

また、gzip(グジップ)というのはLinuxでよく使われるファイル圧縮形式です。複数のファイルをtarでアーカイブするとサイズが大きくなるので、gzipで圧縮したものが、tar.gzです。tar.gzファイルのことをUbuntuなどのLinuxでは、「ターボール」といいます。

Songbirdのダウンロードページにある「Download Songbird」ボタンをクリックします。

Ubuntu Songbird tar.gz ダウンロード

ファイルの処理方法から「ファイルを保存する」を選んで、「Songbird_1.0.0-860_linux-i686.tar.gz」ファイルをダウンロードします。

SongbirdをセットアップしてUbuntuの音楽ファイルを取り込む

ダウンロードしたtar.gzアーカイブをユーザーのホームフォルダに移動します。tar.gzアーカイブを右クリックしてショートカットメニューから「ここに展開する」を選びます。

Ubuntuの書庫マネージャによりアーカイブが展開され、ホームフォルダに「Songbird」フォルダが作成されます。

Ubuntu Songbird 起動方法

「Songbird」というファイルをダブルクリックして実行すると、「Songbird セットアップ」が起動します。

Ubuntu Songbird セットアップ

メディアのインポートでは、Ubuntuの音楽フォルダを指定して、Songbirdに楽曲を取り込みます。

Ubuntu Songbird 音楽ファイルの取り込み

あとは、アドオンの設定等を行って完了するとSongbirdが起動して、指定した音楽フォルダから楽曲が取り込まれます。

Songbirdを、Ubuntuのアプリケーションメニューやパネルなどのランチャーに追加したいときは、アプリ起動 Ubuntuアプリのいいところを参考にしてください。

Songbird - mashTapeで演奏中の楽曲のアーティスト情報が見れる

Songbird 音楽プレイヤーは、mashTapeというアーティスト情報や写真・動画を見ることができるサービスと統合されています。

Ubuntu Songbird mashTape

演奏を開始すると、mashTapeのフレームにアーティスト情報が表示されます。また、写真タブではスライドショーが開始され、写真をクリックすると写真掲載サイト(デフォルトはFlickr)が表示されます。

mashTapeに関する各種設定は、Songbirdメニューから「編集」-「環境設定」を選ぶと表示される、「Songbird Preferences」の「mashTape」から行います。

Ubuntu Songbird mashTapeの設定

Songbird - Webブラウザ機能もある音楽プレイヤー

Songbird 音楽プレイヤーには、Firefoxと同じGeckoレンダリングエンジンを搭載したWebブラウザ機能があります。

「CTRL+T」で新しいタブが開くのはFirefoxと同じです。ブックマークするには、ページを表示して、アドレスバーの右側にあるプラスボタンをクリックします。

Ubuntu Songbird Webブラウザ ブックマーク

Webブラウザ機能があるので、mashTapeなどいろいろなサービスと統合できるわけですね。

Songbird - フェザーを追加してデザインを変更できる

Songbirdで、フェザーを追加してデザインを変更するには、メニューから「表示」-「フェザー」-「新しいフェザーを入手」を選びます。

「Songbird Add-ons」からインストールできるフェザーが表示されるので、お気に入りのフェザーの「Install」ボタンからフェザーを追加します。

Ubuntu Songbird フェザーの追加

Songbirdを再起動すると、追加したフェザーに変更されます。フェザーの切り替えは「表示」メニューの「フェザー」からできます。

Songbird - CDリッピングができない

Songbirdには、今のところCDリッピング機能がありません。Songbird Featuresによると、CDリッピング機能は近日中に追加されるそうです。

対応されるまでは、CDリッピングにはUbuntu標準のSound Juicer(音楽CD取り込みツール)を使いましょう。

UbuntuにGStreamerコーデックをインストールして動画や音楽を再生する

音楽プレイヤーの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/20-af5baa16

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed