Variance ダークパネルとライトなウィンドウ境界のコントラストが美しいデスクトップテーマ

Variance デスクトップテーマとは?

Varianceとは、jovial氏がGNOME-LOOKに提供する、Ubuntuデスクトップテーマです。

Variance Ubuntu デスクトップテーマ

http://gnome-look.org/content/show.php/Variance?content=135933

Ubuntu 10.04 LTS - Variance デスクトップテーマ
レビューバージョンインストール方法適用方法
Variance 1.0ダウンロードしたテーマファイルを「外観の設定」にドラッグ&ドロップ「外観の設定」からインストールしたテーマを選択

Varianceは、ダークな色のパネルと、ライトな色のウィンドウ境界を組み合わせたデスクトップテーマです。

パネルとウィンドウ境界の色が違うデスクトップテーマは珍しいのですが、そのコントラストがとても美しいですね。

また、Variance themeからは、デスクトップテーマと組み合わせるための、アイコンテーマと壁紙をダウンロードすることもできます。

Variance テーマファイルのダウンロードとインストール

GNOME-LOOK内のVarianceのページにアクセスして、下部にある「Download」をクリックします。

Variance Ubuntu デスクトップテーマ ダウンロード

「Variance theme」ページにリダイレクトされます。

Ubuntu 10.04 Lucid用と、Ubuntu 10.10 Maverik用のダウンロードリンクが用意されいているので、クリックしてテーマファイル(Gzipアーカイブ)をダウンロードします。

Ubuntuの「システム」メニューから「設定」-「外観の設定」を選びます。

Variance Ubuntu デスクトップテーマ インストール

ダウンロードしたテーマファイルを、「外観の設定」にドラッグ&ドロップすれば、インストールは完了です。

インストールしたテーマを選択すれば、デスクトップテーマが適用されます。

同様に、「Alliance dark panel - Theme icons : Download」リンクからアイコンテーマファイルをダウンロードして、インストールできます。

また、「Wallpaper : Show」リンクからは、数種類の壁紙をダウンロードできます。

Variance Nautilusスクリプトでボタン配置を右側に変更する

Varianceは、デフォルトでウィンドウボタンの配置が左側になっています。

右側に変更したいときは、Change Window Buttons Nautilusスクリプトを使うと簡単です。

Change Window Buttons Nautilusスクリプト

Nautilusスクリプトを起動して、オプションを選べば、ボタン配置を右側に変更できます。

Nautilusスクリプトの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/215-cce585af

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed