VLC media player コーデック内臓でDVD再生もできる動画プレイヤー

VLC media playerとは?

VLC media playerとは、VideoLAN Projectが提供するUbuntu動画プレイヤーです。

Ubuntu VLC 動画プレイヤー

VLC media player 動画プレイヤー
レビューバージョンインストール方法起動方法
VLC media player 0.9.4アプリケーションの追加と削除アプリケーションメニューのサウンドとビデオから

VLC media player コーデックのインストールなしで動画再生

一般的に、Ubuntuで動画ファイルを再生するには、動画ファイル形式に対応したコーデックのインストールが必要になります。

VLC media playerは、動画ファイルの再生に必要なコーデックを内臓しているので、別途コーデックをインストールする必要はありません。

Ubuntu VLC 動画ファイル形式

VLCをインストールすれば、MP4, FLV, MOV, WAVなど、ほとんどの動画ファイル形式をUbuntuで再生することができます。

また、VLCはクロスプラットフォームな動画プレイヤーです。

Ubuntu VLC クロスプラットフォーム

WindowsやMacOSX用のVLCや、Fedora、openSUSEといった他のLinuxディストリビューションでもVLCを使うことができます。

Ubuntuで市販DVDを再生できるようにする

Ubuntuで市販DVDを再生するには、ライブラリの追加が必要になります。

Synapticパッケージマネージャを起動し、「libdvdread3」を検索してインストールされているかを確認します。

次に、「アプリケーションメニュー」-「アクセサリ」-「端末」を選んで、Ubuntuの端末を起動し、以下のコマンドを実行します。

sudo /usr/share/doc/libdvdread3/install-css.sh

DVD再生に必要なライブラリがインストールされ、UbuntuでDVDの再生ができるようになります。

VLC media playerをデフォルトのDVDプレイヤーに設定する

PCにDVDを挿入した時に、自動的にVLCで再生を開始するには、Ubuntuのファイルブラウザを起動して、「編集」メニューから「設定」を選び「ファイル管理の設定」を開きます。

Ubuntu VLC デフォルトのDVDプレイヤー

「メディア」タブを選択して、「DVDビデオ」のリストから「VLC media player を開く」を選びます。

VLC media player スナップショットの保存先が隠しフォルダ!?

VLCでは、「Video」メニューから「Snapshot」を選ぶと、再生中の画面のスナップショットをPNG形式で保存できます。

デフォルトのスナップショットの保存先が、何故か隠しフォルダ「ホームフォルダ/.local/share/vlc」になっていて、最初はどこに保存されるのか分かりませんでした。

スナップショットの保存先を変更するには、メニューから「Tools」-「Preferences」を選び、VLCの設定画面を開きます。

Ubuntu VLC スナップショットの保存先

左メニューから「Video」を選び「Video Snapshots」の「Directory」を変更します。

動画プレイヤーの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/22-62b6dbd6

0件のトラックバック

1件のコメント

[C15] 助かりました。。。

はじめまして。

このページを見て、助かりました。
以下を実行して、無事VLCでDVDが見れました。。。

sudo /usr/share/doc/libdvdread3/install-css.sh
(最新だと、libdvdread4)

簡単ですが、御礼まで。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed