ClamTk ウイルススキャナのGUIバージョンを最新版にアップデートする

ClamTkのGUIバージョンは自動的にアップデートできない

ClamTkとは、コマンドラインのアンチウイルスソフトClamAVのGUIフロントエンドです。

ClamTk ウイルススキャナ Ubuntu GUI アップデート

http://clamtk.sourceforge.net/

Ubuntu 10.04 LTS - ClamTk ウイルススキャナ
レビューバージョンインストール方法起動方法
ClamTk 4.31debパッケージからインストール「アプリケーション」メニューの「アクセサリ」から起動

コマンドラインのClamAVは、Ubuntuのアップデートマネージャで、常に最新版にアップデートできますが、そのGUIフロントエンドであるClamTkは、自動的にアップデートできません。

ClamTkをアップデートするには、debパッケージを手動でインストールする必要があります。

ClamTkのGUIバージョンをdebパッケージから最新版にアップデート

ClamTkの「ヘルプ」メニューから「アップデートの確認」を選び、アップデートを確認すると、以下のようなメッセージが表示されます。

ClamTk ウイルススキャナ アップデートの確認

ウイルスパターンファイルは、自動的に最新版にアップデートされますが、GUIについては、「新しいバージョンが入手可能です」と通知されるだけです。

ClamTkのGUIバージョンを最新版にするには、最新版をdebパッケージからインストールする必要があります。

ClamTk ウイルススキャナ アップデート インストール

http://sourceforge.net/projects/clamtk/

SourceForge内のClamTkのページにアクセスすると、最新版のダウンロードリンクが表示されるので、クリックしてdebパッケージのダウンロード&インストールを行います。

既に古いバージョンのClamTkがインストールされいる場合でも、事前に削除する必要はありません。

そのままインストールすればウイルススキャンの設定等が、最新バージョンでも保持されます。

ClamTk ウイルススキャナ GUIバージョンの確認

インストールが完了したら、アップデートの確認をしてみましょう。

アイコンが変わり、GUIバージョンが最新版になっているのを確認できます。

ウイルススキャンの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/226-2e14a260

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed