Brightness indicator 画面の明るさを変更できるUnityパネルのインジケーター

Brightness indicatorとは?

Brightness indicatorとは、Unityパネルから画面の明るさを変更できるインジケーターです。

Brightness indicator Ubuntu 画面の明るさを変更

http://codevanrohde.nl/wordpress/?p=128

Ubuntu 11.04 - Brightness indicator システム設定
レビューバージョンインストール方法起動方法
Brightness indicator 0.0.2debパッケージ「indicator-brightness-0.0.2_all.deb」をインストール自動起動するアプリケーションに、スクリプトのランチャーを追加して、Ubuntuを再起動

Brightness indicatorでは、Unityパネルから明るさの値を選ぶだけで、簡単に画面の明るさを調整できます。

また、マウスホイールによる、明るさ調整もできます。

Brightness indicatorのランチャーを自動起動するアプリに追加する

Brightness indicatorをUnityパネルに表示するには、自動起動するアプリケーションに、スクリプトのランチャーを追加する必要があります。

パネルの電源アイコンをクリック、メニューから「システム設定」を選んで、コントロールセンターから「自動起動するアプリケーション」を開きます。

「追加」ボタンをクリックして、以下のようなランチャーを追加します。

名前: indicator-brightness
コマンド: /opt/indicator-brightness/indicator-brightness.py
説明: 画面の明るさを変更する

Ubuntuを再起動すれば、Brightness indicatorのアイコンがパネルに表示されます。

Brightness indicator インジケーターから簡単に画面の明るさを変更できる

Brightness indicatorのアイコンをクリックすると、現在の明るさの値にドットが表示されます。

Brightness indicator Ubuntu 画面の明るさを変更 現在の明るさ

リストから明るさの数値を選べば、すぐに画面の明るさが変わります。

また、リスト非表示の状態で、アイコンの上にマウスカーソルを置けば、ホイールの操作で明るさを変更することもできます。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/302-6d6c149b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed