JuffEd 20以上の言語のシンタックスハイライトができるテキストエディタ

JuffEdとは?

JuffEdとは、HTML, CSS, JavaScriptなど、20以上の言語のシンタックスハイライトに対応したテキストエディタです。

JuffEd Ubuntu テキストエディタ

http://juffed.com/en/index.html

Ubuntu 11.04 - JuffEd テキストエディタ
レビューバージョンインストール方法起動方法
JuffEd v0.8.1Ubuntuソフトウェアセンターから「juffed」で検索してインストールUbuntuダッシュから「juffed」で検索して起動

JuffEdは、マルチタブのテキストエディタです。ファイルを開くと自動的に言語を識別して、そのシンタックスを色分けしてハイライトしてくれます。

また、CSSセレクタなどがブロック表示され、折りたたみもできるので、コードの編集に適したテキストエディタです。

JuffEd テキストファイルの言語を自動識別してシンタックスハイライト

JuffEdは、開いたテキストファイルの拡張子で、言語を自動識別してシンタックスをハイライトします。

JuffEd Ubuntu テキストエディタ シンタックスハイライト

拡張子を付けていないテキストファイルなどは、自動識別されないので、「View」メニューの「Syntax」から手動で言語を選びます。

JuffEd Ubuntu テキストエディタ 拡張子と言語の設定

また、自動識別する拡張子は、「Tools」メニューの「Settings」を選び、設定画面の「File types」メニューからカスタマイズすることもできます。

JuffEd 文字コードが自動認識されない

JuffEdでは、テキストファイルを開くときに、文字コードを自動認識してくれないようですね。

文字コードを変更して、日本語の文字化けを解消するには、「Format」メニューの「Charset」から、そのテキストファイルの文字コードを選び直さないとなりません。

テキストエディタは、文字コードを自動認識できるのが普通なので、非常に残念ですね。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/307-e0db5041

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed