FlashFreeze PPA アプリの強制終了アイコンをUnityランチャーに追加する

FlashFreezeとは?

FlashFreezeとは、アプリケーションの強制終了を、Unityランチャーから実行するためのUbutnuアプリです。

FlashFreeze Ubuntu Unity ランチャー アプリの強制終了

https://launchpad.net/~shnatsel/+archive/flashfreeze

Ubuntu 11.04 - FlashFreeze アプリの強制終了
レビューバージョンインストール方法起動方法
FlashFreeze 0.1下記のコマンドを端末から実行してPPAリポジトリを追加後、Ubuntuソフトウェアセンターから「flashfreeze」で検索してインストールUbuntuランチャーのクイックリストから実行
$ sudo add-apt-repository ppa:shnatsel/flashfreeze
$ sudo apt-get update 

FlashFreezeでは、Unityランチャーにアプリの強制終了アイコンを追加し、クイックリストから、簡単にアプリケーションを強制終了できます。

FlashFreeze アイコンをUnityランチャーに追加してアプリを強制終了

FlashFreezeは、Unityダッシュから起動することもできますが、自動的にアプリの強制終了モードになるため、Unityランチャーのアイコンを右クリックして、「ランチャーに常に表示」が選択できません。

FlashFreeze Ubuntu Unity ランチャー アプリの強制終了アイコンを追加

FlashFreezeアイコンをランチャーに追加するには、「/usr/share/applications」フォルダにある「Force Quit」を、直接Unityランチャーにドラッグ&ドロップします。

アプリを強制終了するには、ランチャーアイコンを右クリックして、クイックリストから「Force Quit」を選びます。

FlashFreeze Ubuntu Unity ランチャー アプリの強制終了を実行

すると、メッセージが表示され、マウスカーソルのアイコンが「×」に変わります。

あとは、強制終了したいアプリの上で左クリックします。キャンセルは右クリックです。

また、一般的には、あまり使わないかもしれませんが、クイックリストの「Freeze」,「Unfreeze」で、アプリの強制フリーズとその解除もできますよ。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/315-6d30649e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed