GmailWatcher - Gmail通知をUnityパネルのメッセージングメニューに追加する

GmailWatcherとは?

GmailWatcherとは、Unityパネルのインジケーターと通知エリアに、Gmailの新着メールを通知するUbuntuアプリです。

GmailWatcher Ubuntu PPA Gmail通知 パネル

https://launchpad.net/~loneowais/+archive/gmailwatcher.dev

Ubuntu 11.10 - GmailWatcher Gmail通知
レビューバージョンインストール方法起動方法
GmailWatcher 11.12-bzr~392~oneiric1端末から下記のコマンドを実行して、PPAリポジトリの追加とGmailWatcherのインストールを行うDashホームから「gmailwatcher」で検索して起動
sudo add-apt-repository ppa:loneowais/gmailwatcher.dev 
sudo apt-get update
sudo apt-get install gmailwatcher

※ 不要になったPPAリポジトリの削除は、アプリをアンインストール後、システム設定から「ソフトウェアソース」を起動して、「他のソフトウェア」タブから行います。

GmailWatcherの最新版は、Unityパネルにデフォルトで表示されているメッセージングメニュー(メールアイコン)に統合されました。

Gmailのアカウントを登録(複数可)しておけば、パネルインジケーターと通知エリアに、新着メールを通知してくれます。

GmailWatcher Gmailアカウントを登録する

GmailWatcherを初めて起動すると、Gmailアカウントの登録画面が開きます。

GmailWatcher Ubuntu Gmail通知 Gmailアカウントの設定

まず、左下の「+」ボタンをクリックして、Gmailアドレスやパスワードを入力します。

次に、「Load Gmail Folders」ボタンをクリックすると、Gmailに接続され、Gmailにあるフォルダ(ラベル)の一覧が表示されます。

新着メールを通知したいフォルダ(受信トレイなら「INBOX」)を選んで、「保存」ボタンをクリックすれば、Gmailアカウントの設定は完了です。

Ubuntu起動時にGmailWatcherを自動起動したいときは、「Preferences」タブで「Autostart」オプションをオンにしておきましょう。

GmailWatcher Gmailの新着メールを通知する

GmailWatcherを起動しておけば、新着メールが届いたときに、パネルのアイコンが水色に変わり、また、通知エリアにもメールのタイトルや差出人が表示されるようになります。

GmailWatcher Ubuntu Gmail 新着メールの通知

新着メールが通知された後に、インジケーターのアイコンからGmailアカウントを選ぶと、新着メールの一覧がGmailWatcherに表示されます。

GmailWatcher Ubuntu Gmail通知 メール一覧の表示

残念ながら、ブラウザと連動する機能はないので、新着メールが届いたら、手動でGmailにログインするようにしましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/340-66353a57

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed