Speedometer ネットワーク速度を端末にグラフ化して表示するコマンドラインのネットワークモニタ

Speedometerとは?

Speedometerとは、現在のネットワーク速度を監視するための、コマンドラインのネットワークモニタです。

Ubuntu コマンド Speedometer ネットワークモニタ

http://excess.org/speedometer/

Ubuntu 11.10 - Speedometer ネットワークモニタ
レビューバージョンインストール方法起動方法
Speedometer 2.7-1Ubuntuソフトウェアセンターから「speedometer」で検索してインストール端末から「speedometer」コマンドで起動

Speedometerでは、現在のネットワークの受信/送信速度(KB/s)を、端末にグラフ化して表示します。

Speedometer 端末にネットワーク速度をグラフ化して表示する

Speedometerでネットワーク速度を表示する前に、「システム設定」の「ネットワーク」から設定を開いて、接続に利用しているインターフェース名(eth0, wlan0など)を確認しておきましょう。

Ubuntuの端末を起動したら、以下のコマンドを実行します。

$ speedometer -rx eth0 -tx eth0

「-rx」オプションが受信で、「-tx」オプションが送信です。オプションの後に表示するインターフェース名を入力します。

コマンドを実行すると、端末の右側からネットワーク速度がグラフ化されて、時系列で表示されていきます。

プロンプトに戻りたいときは、「q」キーを押します。

ネットワーク速度は、Ubuntu標準のシステムモニタでも監視できますが、端末でグラフ化というのもおもしろいですね。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/372-478e6400

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed