qScreenshot 画面キャプチャを撮ってすぐに画像編集できる

qScreenshotとは?

qScreenshotとは、画像編集機能が付いた画面キャプチャです。

qScreenshot Ubuntu 画面キャプチャ

Home: http://code.google.com/p/qscreenshot/

Download: http://code.google.com/p/qscreenshot/downloads/list

Ubuntu 11.10 - qScreenshot
レビューバージョンインストール方法起動方法
qScreenshot 0.6debパッケージをダウンロードして、ソフトウェアセンターからインストールUnity Dashから「qscreenshot」で検索、または、Cinnamonメニューの「Graphics」から起動

qScreenshotは、パネルのインジケーターに常駐するタイプの画面キャプチャです。

画面全体、アクティブウィンドウ、範囲指定の3つ方法で、また、時間を遅らせて画面キャプチャを撮ることができます。

撮影した画面キャプチャは、画像編集機能が付いたウィンドウに表示されるので、他のアプリケーションを起動することなく、すぐに編集して保存できます。

qScreenshot 画面キャプチャをショートカットキーで撮って編集する

qScreenshotを起動すると、パネルのインジケーターにアイコンが表示されます。

まず、画像の保存形式やショートカットキーを設定するため、アイコンを右クリックして、「Settings」メニューから「Options」を選びましょう。

qScreenshot Ubuntu 画面キャプチャ オプション設定

画面キャプチャの保存形式は、jpgかpngで「Format」オプションで設定します。

「File Name」オプションは画像のファイル名で、接頭辞や日付・時刻を編集できます。

「Default action」で、ショートカットキーを押したときに撮影する、画面キャプチャの範囲を選びます。

オプションを設定したら、早速、ショートカットキーで画面キャプチャを撮影してみましょう。

Screenshot Ubuntu 画面キャプチャ 画像編集ウィンドウ

画像編集ウィンドウに、撮影した画面キャプチャが表示されます。

あとは、ツールバーのパレットで色を変えて、線や丸などの図形を描いたり、テキストを挿入してみましょう。

qScreenshot 画面キャプチャをメニューから撮影する

qScreenshotでは、パネルアイコンの右クリックメニューから、画面キャプチャを撮ることもできます。

まず、メニューの一番上にある「Grab screen」を選ぶと、画面全体をすぐにキャプチャできます。

時間を遅らせてキャプチャしたいときは、「New Screenshot」を選んでダイアログを表示します。

Screenshot Ubuntu 画面キャプチャ 時間を遅らせて撮影する

画面キャプチャする範囲を選択して、遅らせる秒数を指定すれば、指定秒後にキャプチャできます。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/382-c39f5a66

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed