Lenovo G570 に Ubuntu 12.04 LTS をインストール

Lenovo G570 433472JにUbuntu 12.04 LTSをインストール

Lenovo G570 433472J を購入したので、さっそくUbuntu 12.04 LTSをインストールしてみました。

Lenovo G570 433472J Ubuntu インストール

ワイドスクリーンが本当に嫌だったので、EPSON NJ1000を6年間使ってきたのですが、そろそろキーボードが壊れそうなので、新しいマシンに買い替えました。

Lenovo G570 433472Jは、2011年夏に発売されたエッセンシャルモデルで、基本スペックは、CPU Celeron B800(ビデオチップはインテルHDグラフィックス内臓)、メモリ2GB、HDD 320GB、15.6型モニタ(1,366×768 光沢あり)です。

このスペックであれば、Ubuntuを快適に動作させるには十分と考え、また、Amazonで3万円を切る安さということもあり、購入しました。

Lenovo G570 Windows 7のリカバリディスクを作成する

すぐにUbuntuをクリーンインストールするので、Windows 7を使うことはないのですが(こういうのを「マイクロソフト税」っていうんですよね)、一応作成しておきました。

Lenovo G570 Ubuntu インストール Windows7 リカバリディスク作成

Windows 7のリカバリディスク作成は、デスクトップにある「OneKye Recovery」アイコンから行います。

約40分もかかりましたが、DVD 2枚を使用して、リカバリディスクが作成できました。

Lenovo G570 Ubuntu 12.04をライブCDから起動して動作確認をする

Lenovo G570では、デフォルトでCD/DVDからの起動ができないため、ブートデバイスの優先順位を変更します。

まず、電源を入れたら「F2」キーで、「boot device selection menu」を起動します。

上部メニューから「Boot」を選んで、「Boot Device Priority」で「SATA ODD: HL-DT-ST DVDRAM GT50N」が一番上にくるように変更して保存します。

これで、UbuntuのライブCDから起動できるようになります。

ライブCDから起動して、まず、インターネット接続を確認、有線LANはケーブルを差し込むだけで使えます。

キーボード入力やサウンドも、特に問題ありません。

モニターは、画面がちらつくなどの現象もなく、1366x768の解像度で問題なく使えるのですが、一部の動画や画像を表示したときに、全体的に粗い感じになることがあります。

これは、Lenovo G570の液晶の性能が低いということかもしれませんが、今後のカーネルのアップデートで改善されることに期待です(インテルHDグラフィックスの標準ドライバはカーネル内に含まれる)。

Lenovo G570 Ubuntu 12.04をハードディスクにインストール

特に問題なく、約30分でインストールが完了しました。

Lenovo G570 433472Jのスペックであれば、アプリの起動やWebブラウジング、また、YouTubeや720p HD動画の再生など、かなり快適に動作しますね。

Lenovo G570 無線LANに接続する

無線LANのアクセスポイントには、MACアドレスフィルタリングを設定しているので、まず、端末から「ifconfig」コマンドで、内臓無線アダプタのMACアドレスを調べて、APに許可しておきます。

また、ステルスAPの設定もしてあるので、無線LANにつなぐには、パネルのネットワークアイコンをクリック、メニューから「非表示ネットワークに接続する」を選びます。

Lenovo G570 Ubuntu インストール 無線LANにつなぐ

ESSIDとパスワードを入力するだけで、何の問題もなくつながりました。

Lenovo G570 タッチパッドを無効にする

Lenovo G570では、マウスを接続していても、タッチパッドが有効のままになります。

また、Ubuntu 12.04では、「Fn」+「F6」キーによる、タッチパッドの無効化ができないので、Touchpad Indicatorをインストールします。

$ sudo add-apt-repository ppa:atareao/atareao
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install touchpad-indicator

Touchpad IndicatorをDashホームから起動したら、パネルアイコンのメニューから「設定」を選びます。

Lenovo G570 Ubuntu インストール タッチパッドを無効化

「自動起動」と「マウス接続時はタッチパッドを無効にする」オプションをオンにして、「Enable touchpad on start」オプションをオフにしておきます。

これで、Ubuntuを起動すれば、自動的にタッチパッドが無効になります。

Lenovo G570 Ubuntuを再起動すると画面の明るさが最大に戻ってしまう

モニターの明るさは「Fn」+「矢印キーの上下」、または、システム設定の「画面の明るさとロック」から変更できますが、変更してもUbuntuを再起動すると、なぜかデフォルトの最大に戻ってしまいます。

今のところ、毎回ショートカットキーで調整するしかないようですね。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/393-fac1edb1

0件のトラックバック

2件のコメント

[C35] 輝度

2chの【初心者スレ】Ubuntu Linux 78 の867にあるのは
参考になりますか?

DELL Vostro1000では解決しました。

http://logsoku.com/thread/engawa.2ch.net/linux/1335527182/867

[C36] Re: 輝度

有益な情報ありがとうございます。
Lenovo G570の場合、以下で画面の明るさを1段階下げた状態で、再起動後も固定できました。

「echo 8 > /sys/class/backlight/acpi_video0/brightness」

http://keyable.blogspot.jp/2012/04/fix-screen-brightness-resets-to-lowest.html

本当に、助かりました。
  • 2012-05-13
  • ubuntuapps
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed