Nitrux OS Icons カラフルな四角いアイコンが特徴的なアイコンテーマ

Nitrux OS Iconsとは?

Nitrux OS Iconsとは、DevianTN7k1氏がdeviantARTに提供するアイコンテーマです。

Nitrux OS Icons Ubuntu Unity

(Nitrux OS Icons on Unity)

Nitrux OS Icons Ubuntu Cinnamon Menu

(Nitrux OS Icons on Cinnamon Menu)

http://deviantn7k1.deviantart.com/art/Nitrux-OS-Icons-293634207

Ubuntu 12.04 - Nitrux OS Icons アイコンテーマ
レビューバージョンインストール方法適用方法
Nitrux OS Icons v1.5cホームフォルダ内の隠しフォルダ「.icons」に、解凍したアイコンフォルダをコピーCinnamon SettingsまたはAdvanced Settingsからアイコンテーマを適用

Nitrux OSというのは、作者が開発中のLinuxディストリビューションのことで、このアイコンはNitrux OSの標準として採用するそうです。

Nitrux OS Iconsでは、アプリケーションやフォルダにはカラフルな四角いアイコンを、また、ホームフォルダやデバイスには、角丸のメタリックなアイコンが採用されています。

※ Nitrux OSのコンセプト画像

http://deviantn7k1.deviantart.com/art/Nitrux-OS-Concept-3-307050319

Nitrux OS Icon アイコンをインストールして適用する

deviantART内のNitrux OS Iconsのページにアクセスしたら、ページ右上にある「Download File」リンクから、アイコンのアーカイブをダウンロードします。

アーカイブを解凍してできた「NITRUX」と「NITRUX-W」フォルダを、ホームフォルダ内の隠しフォルダ「.icons」フォルダにコピーすれば、インストールは完了です。

なお、Synapticなど、管理者権限で使用するアプリにもアイコンを適用するには、端末から「$ sudo nautilus」コマンドを実行して、ファイルシステム内の「/usr/share/icons」フォルダの方へコピーしてください。

Unityへのテーマの適用は、Advanced Settings (gnome-tweak-tool)を起動して、「アイコンのテーマ」から「NITRUX」を選べばOKです。

Cinnamonでアイコンを適用するには、Cinnamon Settingsの「Themes」を開き、「Icon theme」から「NITRUX」を選択して、Cinnamonをリスタートします。

「NITRUX-W」はパネルのアイコンなどが、グレーのバージョンなので、パネルの色に合わせて選択しましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2017 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

OpenWeather - トップバーに天気や気温を日本語表示するGNOME拡張機能 Nov 20, 2017

OpenBlok - 3つのモードで遊べるテトリスのクローンゲーム (AppImage) Nov 17, 2017

Human V4.6.6 - ライトグレーのmacOSライクテーマGNOME 3.26に対応してアップデート Nov 13, 2017

MrWriter - 紙とペンの代わりに使うAppImageの手書きノートアプリ Nov 09, 2017

Ubuntu 17.10のDockに実行ファイルのアイコンを追加する方法 Nov 06, 2017

Spectacle - ピクセル単位の範囲指定でスクリーンショットを撮るのに最適 Nov 03, 2017

Ubuntu 17.10のGDebi パッケージインストーラーでdebパッケージのインストールができない Oct 29, 2017

Ubuntu 17.10 Dockのウィンドウプレビューを非表示にしてアイコンクリックで切り替える Oct 26, 2017

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com