Snappy コマンドラインから起動する最小限の動画プレイヤー

Snappyとは?

Snappyとは、コマンドラインから起動する最小限の動画プレイヤーです。

Snappy Ubuntu コマンド 動画プレイヤー

https://live.gnome.org/snappy

Ubuntu 12.04 - Snappy コマンド 動画プレイヤー
バージョンインストール方法起動方法
Snappy 0.2UbuntuソフトウェアセンターまたはSynapticから「snappy」で検索してインストール端末から動画ファイルを指定して実行

Snappyでは、端末から動画ファイルへのパスを設定して、動画の再生を開始します。

インターフェースは最小限で、大きな半透明の動画コントロール以外は、メニューも何もありません。

Snappy 端末から通常モードとフルスクリーンモードで動画を再生

Snappyを通常モードで起動するには、端末から再生する動画ファイルへのパスを指定して、以下のコマンドを実行します。

$ snappy '(動画ファイルへのパス)'
また、フルスクリーンモードで起動するには、「-f」オプションを追加します。
$ snappy -f '(動画ファイルへのパス)'

Snappyのウィンドウにマウスカーソルを当てると、半透明の動画コントロールが表示されます。

Snappy Ubuntu コマンド 動画プレイヤー コントロール

コントロールでは、動画の再生と一時停止、再生位置の変更、ボリュームコントロールができます。

また、キーボードからでも基本的な操作はできます。

スペースキーで動画の再生と一時停止、左右矢印キーで再生位置のスキップです。

ちょっと端末からの起動が面倒ですが、シンプルでとても快適な動画プレイヤーですね。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/417-6d00807d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed