圧縮解凍ソフトArkで展開先フォルダの履歴を削除する方法

Arkの展開先フォルダを削除したい

Arkとは、デスクトップ環境KDEに、標準でインストールされている圧縮解凍ソフトです。

Ark 展開履歴 削除

Arkは、アーカイブ解凍時の日本語文字化けもなく、動作も安定しているので、いつもメインの圧縮解凍ソフトとして使っています。

Ark (ver 2.18) では、展開先のフォルダを履歴として保存していくのですが、その履歴はメニューなどから削除することはできません。

展開先フォルダの履歴を削除するには、KDEの設定ファイルのひとつ「kdeglobals」の編集が必要になります。

KDE Community Forums: http://forum.kde.org/viewtopic.php?f=22&t=99779

kdeglobalsを編集してArkの展開履歴を削除する

Arkの展開先フォルダの履歴を削除するには、まず、Nautilusを起動して「Ctrl + H」キーで隠しファイルを表示します。

ホームフォルダ内の「.kde/share/config/kdeglobals」ファイルをダブルクリックして、テキストエディタで開きます。

[DirSelect Dialog]
DirSelectDialog Size=910,512
History Items[$e]=file://$HOME/ドキュメント,file://$HOME/Ubuntuアプリのいいところ
,file://$HOME/デスクトップ

[DirSelect Dialog]セクションにある「History Items[$e]=」が、展開先フォルダの履歴です。

[DirSelect Dialog]
DirSelectDialog Size=910,512
History Items[$e]=

この「file:」以下の部分を削除して、kdeglobalsファイルを上書き保存すれば、展開先フォルダの履歴がクリアされます。

あとは、Arkを起動して、履歴がクリアされているのを確認してみましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/432-5eafe150

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed