Sunflower 端末をタブで開いてコマンド入力できる2ペインのファイルマネージャ

Sunflowerとは?

Sunflowerとは、コマンド入力機能を備えた、2ペインのファイルマネージャです。

Sunflower Ubuntu ファイルマネージャ

https://launchpad.net/~atareao/+archive/sunflower

Ubuntu 12.10 - Sunflower ファイルマネージャ
バージョンインストール方法起動方法
Sunflower 0.1a端末から下記のコマンドを実行、PPAリポジトリを追加してインストールUnity Dashから「Sunflower」で検索して起動
$ sudo add-apt-repository ppa:atareao/sunflower
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install sunflower

Sunflowerには、「コマンドエントリ」という、現在表示しているフォルダに対して、直接コマンドを実行する機能があります。

また、現在のフォルダをカレントにして、端末をタブで開くこともできます。

Sunflower コマンドエントリからコマンドを実行する

Sunflowerを起動すると、下部に表示されるのが「コマンドエントリ」です。

Sunflower Ubuntu ファイルマネージャ コマンドエントリ

ここに直接コマンドを入力すれば、現在表示されているフォルダに対して、コマンドを実行できます。

Sunflower Ubuntu ファイルマネージャ コマンドを実行

コマンドの実行結果は、選択中のペインに、端末がタブで開いて表示されます。

コマンドプロンプトに戻りたいときは、「Recycle terminal」ボタンをクリックです。

Sunflower Ubuntu ファイルマネージャ 端末を開く

また、「コマンドエントリ」を使わなくても、ツールバーの「Terminal」ボタンをクリックするだけで、端末を開くこともできます。

Sunflower 画像のプレビューを表示する

Sunflowerには、ファイルやフォルダの詳細情報を表示するビューしかなく、ビューの切り替えや、また、Nautilusのようにサムネイル一覧を表示する機能はありません。

「画像ファイルのプレビューがないと不便」というときは、「View」メニューから「Fast media preview」を選びましょう。

Sunflower Ubuntu ファイルマネージャ 画像のプレビュー

選択した画像のサムネイルが、すばやく表示されるようになります。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/452-8e8377b8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed