PCManFM 複数タブでのファイル操作やアプリの直接起動ができる軽量ファイルマネージャ

PCManFMとは?

PCManFMとは、軽量デスクトップ環境LXDEに標準で搭載されたファイルマネージャです。

PCManFM Ubuntu 軽量ファイルマネージャ

http://sourceforge.net/projects/pcmanfm/

Ubuntu 12.10 - PCManFM ファイルマネージャ
バージョンインストール方法起動方法
PCManFM 1.0.1UbuntuソフトウェアセンターまたはSynapticから「pcmanfm」で検索してインストールUnity Dashから「pcmanfm」で検索して起動

PCManFMでは、複数のタブを追加して、タブから他のタブへドラッグ&ドロップでファイルのコピーや移動ができます。

また、アプリケーションメニューを備えているので、ファイルマネージャから直接、インストール済みのアプリケーションを起動することもできます。

ファイルの表示やコピーなどの動作も軽快なので、「Ubuntu 12.10のNautilusは遅い」と感じている方に、おすすめのファイルマネージャです。

PCManFM タブを追加してファイルやフォルダを操作する

PCManFMでは、ツールバー左にあるタブボタンで、複数のタブを追加できます。

PCManFM Ubuntu ファイルマネージャ タブの追加

また、フォルダの右クリックメニューから「新規タブで開く」を選ぶと、そのフォルダを新しいタブで開くこともできます。

ファイルやフォルダのコピーは簡単で、コピー先のタブにドラッグ&ドロップするだけです。

PCManFM アプリケーションメニューからアプリを起動する

PCManFMからインストール済みのアプリを起動するには、左の場所メニューから「アプリケーション」を選びます。

PCManFM Ubuntu ファイルマネージャ アプリケーションメニュー

まず、アプリケーションのカテゴリが表示されるので、起動したいアプリのカテゴリを選びます。

「Ubuntuソフトウェアセンター」アイコンもあるので、直接ソフトウェアセンターの起動もできます。

PCManFM Ubuntu ファイルマネージャ アプリの起動

カテゴリを開いたら、あとは、アプリのアイコンをダブルクリックして起動しましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/457-8c42629d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed