Trimage image compressor 1.0.5 画像フォルダのドラッグ&ドロップで一括圧縮ができる

Trimage image compressor 1.0.5 画像フォルダのドラッグ&ドロップで圧縮できるようになった

Trimage image compressorとは、画質を落とさずにJPG, PNG画像を圧縮できるUbuntuアプリです。

Trimage image compressor Ubuntu 画像圧縮

http://trimage.org/

Ubuntu 12.10 - Trimage image compressor 画像圧縮
バージョンインストール方法起動方法
Trimage image compressor 1.0.5UbuntuソフトウェアセンターまたはSynapticから「trimage」で検索してインストールDashホームから「trimage」で検索して起動

以前、GetDebからのインストールを紹介しましたが、残念ながら、2013.1.19に「GetDeb」と「PlayDeb」がディスコンになったという発表がありました。

GetDeb.net - Google+ - GetDeb and PlayDeb discontinue: https://plus.google.com/+getdeb/posts/FF1gRuZN7pM

Trimage image compressorは、Ubuntu 11.04以降であれば、公式リポジトリからインストールできます。

また、最新版のversion 1.0.5では、画像フォルダのドラッグ&ドロップによる圧縮にも対応しています。

Trimage image compressor 1.0.5 JPG PNG画像をフォルダごとまとめて圧縮する

Trimage image compressorを起動したら、NautilusやNemoから、圧縮したい画像ファイルのフォルダを、ウィンドウにドラッグ&ドロップしましょう。

Trimage image compressor Ubuntu 画像の圧縮結果

すぐに、フォルダ内の画像ファイルが圧縮されて、圧縮前のサイズ、圧縮後のサイズ、そして何%圧縮されたかが表示されます。

元の画像にもよりますが、圧縮率は数%から高いものでは20%近くまで、開きがあります。

JPG画像は一瞬で圧縮されるのですが、前のバージョンと変わらず、PNGはおどろくほど遅いですね。

なお、圧縮された画像は上書きされるので、バックアップを取ってから実行するようにしましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed