Ubuntu 端末のコマンドプロンプトをカスタマイズしてユーザー名やコンピューター名を非表示にする

Ubuntu 端末のコマンドプロンプトを短くしたい

Ubuntuの端末を開くと、コマンドプロンプトには、「ユーザー名@コンピューター名:」が表示されます。

Ubuntu 端末 コマンドプロンプト カスタマイズ

「コマンドプロンプトの文字列が長くて使いにくい」というときは、ユーザー名やコンピューター名を非表示にしてみましょう。

端末のコマンドプロンプトをシンプルにカスタマイズ

Ubuntu端末のコマンドプロンプトをカスタマイズするには、ホームフォルダ内にある隠しファイル「.bashrc」を編集する必要があります。

「.bashrc」は、ログイン時に実行される設定用シェルスクリプトです。編集する前に念のためバックアップしておきましょう。

「.bashrc」を開いたら、プロンプトの文字列である「PS1」パラメーターを、以下のように編集します。

(修正前)

else
    PS1='${debian_chroot:+($debian_chroot)}\u@\h:\w\$ '
fi

(修正後)

else
    PS1='${debian_chroot:+($debian_chroot)}\w\$ '
fi

「\u」がユーザー名、「\h」がホスト名(コンピューター名)なので、「\u@\h:」の部分を削除すれば、コマンドプロンプトが「~$」だけのシンプルなものになります。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed