Privacy Indicator Ubuntuのプライバシー設定をパネルから簡単に確認・変更できる

Privacy Indicatorとは?

Privacy Indicatorとは、Ubuntuプライバシー設定を確認・変更するためのパネルインジケーターです。

Privacy Indicator Ubuntu プライバシー設定 パネル

Privacy Indicator PPA: https://launchpad.net/~diesch/+archive/testing

Ubuntu 13.04 - Privacy Indicator プライバシー設定
バージョンインストール方法起動方法
Privacy Indicator 0.03端末から下記のコマンドを実行、PPAリポジトリを追加してインストールDashホームから「Privacy Indicator」で検索して起動
$ sudo add-apt-repository ppa:diesch/testing
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install indicator-privacy

Privacy Indicatorでは、Ubuntuのプライバシーに関する設定「Dash検索にオンラインの検索結果を含める」や、「Zeitgeistによるアクティビティの記録」のオン/オフを、パネルから確認して変更することができます。

また、最近使ったファイルやZeitgeistログを削除することもでき、Ubuntuのプライバシー設定を1つのインジケータから操作できます。

※Zeitgeist(ツァイトガイスト): Unityに標準で搭載された、ユーザーの活動を記録して、データベース化するサービスのこと

Privacy Indicator プライバシー設定をパネルから確認・変更する

Privacy Indicatorを起動したら、パネルに表示された「目」のアイコンをクリックしてみましょう。

Privacy Indicator Ubuntu プライバシー設定 メニュー

「Use online search results in the Dash」は、Dashで検索するときにオンラインの検索結果を含めるかどうかの設定で、これはシステム設定の「プライバシー」の「検索結果」タブにあるオプションに相当します。

チェックが入って入ればオンで、メニューから選択するだけでオン/オフを切り替えることができます。

また、Zeitgeistによるアクティビティの記録の切り替えは、「Record Activity(Zeitgeist)」メニューです。

最近使ったファイルをクリアしたいときは、「Clear recent file list」メニューを、Zeitgeistのログを削除したいときは「Clear Zeitgeist log」を選択しましょう。

Ubuntu 13.04では、デフォルトでログインユーザー名が非表示になっていますが、「Show real name on panel」メニューで表示することもできます。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed