Ubuntu 13.04にCinnamon 1.8をインストールして新機能をチェック

Cinnamon 1.8 多くの新機能が追加されたメジャーアップデート

Cinnamonとは、Windows XPライクのオーソドックスなインターフェースが特徴の軽量デスクトップ環境です。

Cinnamon 1.6.7からのメジャーアップデートとなるCinnamon 1.8が、2013年5月5日にリリースされました。

Cinnamon 1.8 Ubuntu インストール

Cinnamon 1.8 Released: http://cinnamon.linuxmint.com/?p=261

Cinnamon stable PPA: https://launchpad.net/~gwendal-lebihan-dev/+archive/cinnamon-stable

リリース直後にアップデートされたCinnamon 1.8.2では、「システム設定でテーマやアプレットなどの変更ができない」という重大な問題があり、また動作も不安定(使っているとよく落ちる)だったため、暫く使うのをやめていました。

5月25日にアップデートされたCinnamon 1.8.6では、この問題が修正され、ようやく安定して使えるようになっています。

【 Cinnamon 1.8 インストール方法 】

$ sudo add-apt-repository ppa:gwendal-lebihan-dev/cinnamon-stable
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install cinnamon

Ubuntu 13.04にCinnamon 1.8をインストールするには、端末から上記のコマンドを実行します。

インストールが完了したら、Ubuntuのログイン画面右上にあるアイコンからCinnamonを選んで、起動しましょう。

以下、Cinnamon 1.8で追加された新機能を紹介していきます。

Cinnamon 1.8 Nemoファイルマネージャのパフォーマンスが改善されステータスバーに便利な機能が追加された

Cinnamonの標準ファイルマネージャNemoが、バージョン1.8にアップデートされました。

Cinnamon 1.8 Ubuntu Nemo ファイルマネージャ

パフォーマンスが大幅に改善され、ファイルのコピーやサムネイルの表示が速く、とても快適に使えますね。

また、Ubuntu 13.04のNautilus 3.6で削除されたサイドバーのツリービュー表示や、フォルダのコンパクト表示も可能です。

さらに、Nemo 1.8では、ステータスバーに便利な機能が追加されています。

左側の3つの小さなボタンは、それぞれ「場所を表示」、「ツリービューを表示」そして「サイドバーを隠す」の機能が割り当てられています。

また、右側のスライダーでは、アイコンの大きさを自由に変更できます。

Cinnamon 1.8 すべてのシステム設定項目が独自の「システム設定」に統合された

Cinnamon 1.8では、Cinnamonに関するすべての設定項目が、独自の「システム設定」に統合されました。

Cinnamon 1.8 Ubuntu システム設定

新しい「システム設定」では、システム設定項目が「外観」、「設定」、「ハードウェア」の3つのセクションに、わかりやすく分類されています。

また、それぞれの項目の左下には、「通常モード/詳細モード」ボタンがあり、必要に応じて切り替えができるようになっています。

Cinnamon 1.8 システム設定からテーマやアプレットを直接インストールできる

前バージョンまでのCinnamonで、アプレットやテーマを追加するには、Cinnamon Spicesから個別にダウンロードして、手動でインストールする必要がありました。

Cinnamon 1.8からは、システム設定のそれぞれの項目から、アプレットやテーマを直接インストールして適用できます。

Cinnamon 1.8 Ubuntu アプレット インストール

例えば、アプレットを追加インストールしたい場合、「オンラインでより詳しい情報を得る」を選ぶと、自動的にインストールできる最新のアプレットが表示されます。

インストールしたいアプレットにチェックを入れて、下部にある「インストールまたはアップデートが選択されました」ボタンをクリックするだけで、アプレットをインストールできます。

Cinnamon 1.8 「Desklets」でデスクトップにウィジェットを追加できる

Cinnamon 1.8では、新たにデスクトップにウィジェットを追加する機能「Desklets」が搭載されました。

Cinnamon 1.8 Ubuntu Desklets

デフォルトでは、「ランチャー」、「時計」、「フォトフレーム」の3つのDeskletsがインストールされています。

今のところ、システム設定から追加できるのは2種類のみなので、今後に期待ですね。

KDEの「Plasma Widgets」のように、種類が揃ってくると楽しいのですが。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2017 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

temps - ショートカットキーで操作するメニューバーの天気アプリ Mar 24, 2017

ReversU - Ubuntu Touch向けのコンピューター対戦型オセロゲーム Mar 21, 2017

Coulr - コンパクトで軽量なRGB HEXカラーコード変換ツール Mar 17, 2017

UbuntuIndicatorWeather v0.9 天気の状況や湿度・風速などの表示に対応 Mar 14, 2017

Ubuntu 17.04までのリリースとコードネームとマスコット Mar 09, 2017

files-indicator 最近開いたファイルを表示するインジケーター Mar 07, 2017

Flat-Plat ダークブルーで落ち着いた雰囲気のマテリアルデザインテーマ Mar 03, 2017

SuperCalc - 年齢計算や単位・通貨変換もできる電卓アプリ Feb 28, 2017

Amazon


Dragon Touch Y88X 7インチ タブレットPC クアッドコア Google Android 5.1 IPS液晶ディスプレイ


Hobest ワイヤレスヘッドフォン 充電用ケース付き ミニステレオBluetoothイヤホン


高速充電多ポートUSb充電器 7ポート多用途

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed