Ubuntu 13.04でログインサウンドを有効にする方法

Ubuntu 13.04ではデフォルトでログインサウンドが無効になっている

「Ubuntuにログインするときに鳴る、あの印象的なサウンド」は、Ubuntu 12.04からはデフォルトで無効になっています。

Ubuntu 13.04 ログインサウンド 有効

ログインサウンドは無効になっているだけで、サウンドそのものがなくなったわけではありません。

「自動起動するアプリケーション」にコマンドを追加すれば、Ubuntu 13.04でもログインサウンドを有効にすることができます。

Ubuntu 13.04 自動起動するアプリでログインサウンドを有効にする

Ubuntu 13.04でログインサウンドを有効にするには、まず、Dashホームから「自動起動」で検索して、「自動起動するアプリケーションの設定」を開きます。

Ubuntu 13.04 ログインサウンド 有効 自動起動するアプリケーション

「追加」ボタンをクリックして、「自動起動するプログラムの追加」を開きます。

Ubuntu 13.04 ログインサウンド 有効 自動起動するアプリケーション コマンド

「コマンド」ボックスに、以下のコマンドをコピーペーストします。

/usr/bin/canberra-gtk-play --id="desktop-login" --description="GNOME Login sound"

「名前」と「説明」は、お好みで入力してください。

「追加」ボタンで登録したら、あとは、Ubuntuを再起動してログインしましょう。あの独特なサウンドが有効になります。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

2件のコメント

[C70]

http://design.canonical.com/2012/02/sound-theme-update/

12.04 LTSの開発中にはログインサウンドを変更する計画があったようですが、当時GNOME 3がログインサウンドを廃止するという決定を行った影響で計画そのものが中止されてしまったようでした。
そのときのサウンドテーマは、強い印象を残すものではないのですが、私個人的にはそれまでのテーマより上品でピュアなものだと思っています。
新しいサウンドが多くの人の目に触れることなく消え去ってってしまったことを残念に思います。

廃止を提案したGNOME開発者はごてごてした演出が嫌いだったようで「約3秒の無駄な音楽再生を停止することには余計な消費電力を抑える」というメリットがあるそうです。
  • 2013-07-23
  • 名無し
  • URL
  • 編集

[C71] Re: タイトルなし

情報ありがとうございます。
どの候補もクリアなサウンドで、いい感じですね。
ほんとに、もったいないです。
  • 2013-07-27
  • ubuntuapps
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2017 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

temps - ショートカットキーで操作するメニューバーの天気アプリ Mar 24, 2017

ReversU - Ubuntu Touch向けのコンピューター対戦型オセロゲーム Mar 21, 2017

Coulr - コンパクトで軽量なRGB HEXカラーコード変換ツール Mar 17, 2017

UbuntuIndicatorWeather v0.9 天気の状況や湿度・風速などの表示に対応 Mar 14, 2017

Ubuntu 17.04までのリリースとコードネームとマスコット Mar 09, 2017

files-indicator 最近開いたファイルを表示するインジケーター Mar 07, 2017

Flat-Plat ダークブルーで落ち着いた雰囲気のマテリアルデザインテーマ Mar 03, 2017

SuperCalc - 年齢計算や単位・通貨変換もできる電卓アプリ Feb 28, 2017

Amazon


Dragon Touch Y88X 7インチ タブレットPC クアッドコア Google Android 5.1 IPS液晶ディスプレイ


Hobest ワイヤレスヘッドフォン 充電用ケース付き ミニステレオBluetoothイヤホン


高速充電多ポートUSb充電器 7ポート多用途

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed