Folderview Ubuntuガジェットでデスクトップにフォルダ一覧を表示

Folderview Screenletとは?

Folderview Screenletとは、Whise氏が提供する、Screenlets用のUbuntuガジェットです。

Ubuntuガジェット Screenlets Folderview

Ubuntu 9.04 - Folderview Screenlet
レビューバージョンインストール方法
Folderview Screenlet 0.5.91GNOME LOOKから「102890-FolderView.tar.gz」ファイルをダウンロードして、Screenlets Managerにドラッグ&ドロップ

※ 102890-FolderView.tar.gz をダウンロードする

Folderview ワンクリックでフォルダを表示できるUbuntuガジェット

Folderviewは、フォルダ内のファイルやフォルダ一覧をデスクトップに表示して、ワンクリックでアクセスできるUbuntuガジェットです。

Screenlets Managerを起動して、左下のガジェット検索リストから「Only third party」を選び、インストールしたFolderview Screenletを探します。

Folderview Ubuntuガジェットを起動すると、デフォルトでホームフォルダ内のファイルやフォルダが一覧表示されます。

Ubuntuガジェット Screenlets Folderview フォルダ一覧

各フォルダをクリックすると、Ubuntuのファイルブラウザ(Nautilus)が起動して、フォルダの中身が表示されます。

また、ファイルをクリックすると、そのファイルに関連付けられたアプリケーションが起動して、ファイルが表示されます。

一覧表示するフォルダを変更するには、ガジェットを右クリックして、メニューから「Properties」を選びます。

buntuガジェット Screenlets Folderview フォルダ変更

「Options」-「Folder」タブにある「folder_path」から、一覧表示したいフォルダを選びます。

また、このタブでは、アイコンのサイズ、一覧する列数、バナーのサイズなどを変更することもできます。

Folderview Ubuntuガジェットは、複数起動できます。いらなくなったFolderviewは、メニューから「Delete Screenlet」を選んで削除しておきましょう。閉じただけだと、次回起動時に再表示されてしまいます。

Folderview アプリケーションランチャーとして使う

Folderview Ubuntuガジェットは、ランチャーだけを格納したフォルダを作ることで、アプリケーションランチャーとして使うこともできます。

Ubuntuガジェット Screenlets Folderview ランチャー

まず、ホームフォルダにランチャーだけを格納するフォルダを作成します。

新しいFolderviewを起動して、一覧表示するフォルダをランチャーだけを格納するフォルダに変更します。

Ubuntuのアプリケーションメニューから、追加したいランチャーを右クリックして、「このランチャをデスクトップへ追加」を選びます。

あとは、デスクトップに作成されたランチャーを、Folderviewにドラッグ&ドロップするだけで追加できます。

Folderviewに追加した後は、デスクトップにあるランチャーは不要なので削除しておきましょう。

アクセサリの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/54-dfd3ec1b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed