Weather Indicator 13.05 天気・気温・湿度と5日間天気予報を日本語で表示できるパネルインジケーター

Weather Indicator 13.05 日本語化でより使いやすく

Weather Indicatorとは、UbuntuのUnityパネルに、天気・気温を表示するインジケーターです。

Weather Indicator Ubuntu 天気 気温 湿度

https://launchpad.net/~weather-indicator-team/+archive/ppa

Ubuntu 13.04 - Weather Indicator 天気
バージョンインストール方法起動方法
Weather Indicator 13.05.29端末から下記のコマンドを実行、PPAリポジトリを追加してインストールDashホームから「Weather Indicator」で検索して起動
$ sudo add-apt-repository ppa:weather-indicator-team/ppa
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install indicator-weather

バージョンアップされたWeather Indicator 13.05では、パネルや設定画面、また、天気予報ウィンドウなど、ほとんどが日本語化され、より使いやすくなっています。

天気データのソースが「Yahoo!」なので、天気の都市検索も「さっぽろし」「札幌市」など、日本語検索できるので簡単です。

Weather Indicator 13.05 天気予報に日本の都市を設定する

Weather Indicatorを起動したら、まず、パネルアイコンをクリックして、「気象情報のセットアップ」メニューを選びます。

Weather Indicator Ubuntu 天気の都市を検索

「場所」タブを選んで「追加」ボタンをクリックしたら、「さっぽろし」「札幌市」など日本語で、天気の場所を検索してみましょう。

目的の都市をリストから選んだら、「続行」ボタンをクリックして、都市を追加します。

天気を表示する都市を複数追加しておけば、パネルアイコンから切り替えて表示することもできます。

設定画面を閉じてしばらくすると、パネルのアイコンが現在の天気のアイコンに変わります(少し待っても変わらないときは、Weather Indicatorを再起動してください)。

また、パネルへの気温の表示や更新間隔は、「一般」タブで設定できます。

Weather Indicatorを自動起動させたいときは、Dashから「自動起動」で検索して、「自動起動するアプリケーションの設定」を開き、ランチャーを追加しておきましょう。

Weather Indicator Ubuntu 自動起動するアプリに追加

名前に「Weather Indicator」、コマンドに「indicator-weather」と入力すれば、OKです。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed