FileCrypter Ubuntuでテキストの暗号化・復号がすばやくできる

FileCrypterとは?

FileCrypterとは、Ubuntuでテキストファイル暗号化や復号を、すばやく実行できるシンプルなアプリです。

FileCrypter Ubuntu テキスト 暗号化

Ubuntu 13.04 - FileCrypter パスワード
バージョンインストール方法起動方法
FileCrypter 1.0Ubuntuソフトウェアセンターから「FileCrypter」で検索してインストールDashホームまたはCinnamonメニューから「FileCrypter」で検索して起動

※ FileCrypterは無料アプリですが、そのインストールには、Ubuntu Single Sign On アカウントへの登録が必要になります。

「秘密のメモを暗号化しておきたい」というときに便利なのが、FileCrypterです。

すばやくテキストファイルを暗号化して、無意味な文字列に置き換えます。パスワードで復号しないかぎり、テキストの中身を読むことはできません。

また、暗号化した後のテキストを、プレビューする機能も付いています。

FileCrypter テキストをすばやく暗号化・復号する

FileCrypterを起動したら、まず、「File」メニューから「Encrypt File」を選んで、暗号化したいテキストファイルを選択します。

FileCrypter Ubuntu テキスト 暗号化 パスワード

すると、「Input File」にテキストファイルの内容が表示されます(一部日本語が文字化けしますが、暗号化・復号に影響はありません)。

暗号化後のテキストをプレビューで確認したいときは、「Preview」メニューから「Generate Preview」を選びましょう。

「Enter your password」に、複号するときに使うパスワードを入力して、「Encrypt/Decrypt」メニューから「Run」を選べば、すぐにテキストが暗号化されます。

FileCrypter Ubuntu テキスト 復号

逆に、暗号化されたテキストファイルを復号したいときは、そのファイルを読み込んでパスワードを入力、「Encrypt/Decrypt」メニューから「Run」を選びます。

暗号化のパスワードを忘れると、復号できなくなるので、忘れないように注意しましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed