Diodon Clipboard Manager Unityパネルから安定して使えるクリップボードマネージャ

Diodon Clipboard Managerとは?

Diodon Clipboard Managerとは、Unityパネルから安定して使えるクリップボードマネージャです。

Diodon Clipboard Manager Ubuntu クリップボードマネージャ

Diodon Clipboard Manager: https://launchpad.net/diodon

Ubuntu 13.10 - Diodon クリップボードマネージャ
バージョンインストール方法起動方法
Diodon 1.0.2Ubuntuソフトウェアセンターから「Diodon」で検索してインストールDashホームから「Diodon」で検索して起動

ブログ記事を書いたりするときに、欠かせないのがクリップボードマネージャです。

Diodonでは、クリップボードにコピーしたテキストや画像の履歴を保存しておいて、パネルインジケーターのリストから切り替えて貼り付けできます。

履歴のクリアもメニューから選ぶだけで簡単にでき、また、表示する履歴の数を自由に変更することもできます。

Diodon Clipboard Manager クリップボードマネージャの動作や履歴の数を設定する

Diodonを起動したら、パネルアイコンのメニューから「Preferences」を選んで、クリップボードマネージャのオプションを開きましょう。

Diodon Clipboard Manager Ubuntu オプション

「Use primary Selection」オプションをオンにすると、テキストを選択するだけで、クリップボードへ保存できるようになりますが、あっという間に履歴がいっぱいになるので、オフにしておいたほうがいいでしょう。

Ubuntuを再起動しても、クリップボード履歴を保存しておきたいときは、「Keep clipboard content」をオンにしておきます。

また、「Automatically paste selected item」をオンにすれば、「Ctrl+V」キーを押すことなく、履歴リストから選ぶだけで、貼り付けできるようになります。

「Clipboard size」で、表示する履歴リストの数を設定したら、オプションを閉じてクリップボードマネージャを使ってみましょう。

履歴をクリアも簡単で、パネルアイコンのメニューから「Clear」を選ぶだけです。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed