Ubuntuのバージョンやコードネーム Linuxカーネルのバージョンを端末からコマンドで確認する

Ubuntuのバージョンやコードネームを確認するコマンド

ここでは、Ubuntuバージョンコードネーム、また、Linuxカーネルのバージョンを、端末から簡単に確認できるコマンドを紹介します。

Ubuntu バージョン コードネーム 確認 コマンド

Ubuntuのバージョンやコードネームは、「/etc」フォルダ内にある「os-release」ファイルに記載されています。

ファイルの内容を表示する「cat」コマンドを使って、以下のコマンドを実行しましょう。

$ cat /etc/os-release

コマンドの実行結果にある「VERSION=」で、Ubuntuのバージョンやコードネームを確認できます。

NAME="Ubuntu"
VERSION="13.10, Saucy Salamander"
ID=ubuntu
ID_LIKE=debian
PRETTY_NAME="Ubuntu 13.10"
VERSION_ID="13.10"
HOME_URL="http://www.ubuntu.com/"
SUPPORT_URL="http://help.ubuntu.com/"
BUG_REPORT_URL="http://bugs.launchpad.net/ubuntu/"

他にも、UbuntuのホームページやヘルプページのURLなどがわかりますね。

Linuxカーネルのバージョンを確認するコマンド

Linuxカーネルのバージョンは、「/proc」フォルダ内にある「version」ファイルに記載されているので、「cat」コマンドでファイルの内容を表示します。

$ cat /proc/version

コマンドを実行すると、カーネルのバージョンやタイムスタンプが表示されます。

Linux version 3.11.0-15-generic (buildd@komainu)
 (gcc version 4.8.1 (Ubuntu/Linaro 4.8.1-10ubuntu8) ) 
#25-Ubuntu SMP Thu Jan 30 17:25:07 UTC 2014

また、システム情報を表示する「uname -a」コマンドを使っても、同様にカーネルのバージョンを確認することができます。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed