Windows 8 modern UI (metro) ウィンドウボーダーを16色のフラットデザインにするテーマ

Windows 8 modern UI (metro) フラットなウィンドウボーダーを16色から選択

Windows 8 modern UI (metro)とは、Ubuntuのウィンドウボーダーを16色のフラットデザインに変更できるテーマです。

Windows 8 modern UI (metro) Ubuntu テーマ

Windows 8 modern UI (metro) GNOME-LOOK: http://gnome-look.org/content/show.php/Windows+8+modern+UI?content=157024

Ubuntu 13.10 Windows 8 modern UI (metro) テーマ
バージョンインストール方法適用方法
Windows 8 modern UI (metro) 1.2「/usr/share/themes/」フォルダに、解凍したテーマフォルダをコピーUnity Tweak Tool、または、Cinnamonの「システム設定」-「テーマ」からテーマを選択

ウィンドウボーダーを好みの色に変更したいときにおすすめなのが、Windows 8 modern UI (metro) テーマです。

フラットデザインのシンプルなボーダーで、16色の中から好きな色を選択できます。

Windows 8 modern UI (metro) 好みの色を選んでウィンドウボーダーにテーマを適用する

Windows 8 modern UI (metro)をインストールするには、まず、「157024-Win8-Metacity-v1.2.tar.gz 」アーカイブ(15KB)をダウンロードします。

アーカイブを解凍すると、「Win8-01-Blue」「Win8-02-SilverChalice」など、16個のテーマフォルダが生成されます。

Windows 8 modern UI (metro) Ubuntu テーマ カラーバリエーション

フォルダとカラーの対応は、こちらのカラーパレットを参考にしましょう。

好みの色が決まったら、そのテーマフォルダを「/usr/share/themes/」にコピーすれば、インストール完了です。

Windows 8 modern UI (metro) Ubuntu テーマの適用

あとは、Unity Tweak ToolやCinnamonのシステム設定からテーマを適用しましょう。

なお、Windows 8 modern UI (metro)には、コントロール部分のテーマは含まれていません。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed