SpaceFM マルチパネルが使える高速ファイルマネージャ

SpaceFM マルチパネルでファイルのコピーや移動が簡単

SpaceFMとは、1つのウィンドウに最大で4つのパネルを表示できる高速ファイルマネージャです。

SpaceFM Ubuntu ファイルマネージャ 高速

SpaceFM: http://ignorantguru.github.io/spacefm/

SpaceFM PPA: https://launchpad.net/~mati75/+archive/spacefm

Ubuntu 13.10 - SpaceFM ファイルマネージャ
バージョンインストール方法起動方法
SpaceFM 0.9.3端末から下記のコマンドを実行、PPAリポジトリを追加してインストールDashホームまたはCinnamonメニューから「spacefm」で検索して起動
$ sudo add-apt-repository ppa:mati75/spacefm
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install spacefm

Ubuntuでファイルのコピーや移動を頻繁に行う方におすすめなのが、SpaceFMです。

シンプルインターフェースの高速なファイルマネージャで、1つのウィンドウに複数のパネルを開いて、ファイルのコピーや移動が簡単にできます。

それぞれのパネルを、個別に「詳細」「コンパクト」「アイコン」の3つのスタイルに切り替えて、フォルダツリーを表示することもできます。

SpaceFM 複数のパネルを表示してスタイルやツリー表示を変更する

SpaceFMで、パネルの表示/非表示を切り替えるには、「Panel bar」を使うのが簡単です。

SpaceFM Ubuntu ファイルマネージャ パネルの表示/非表示

右上のパネルバーに表示されている4つのボタンが、それぞれのパネルに対応しています。

クリックで表示/非表示を切り替えることができ、表示されているパネルには枠線が、さらに、アクティブなパネルにはカラーアイコンが表示されます。

また、パネルの表示/非表示は、「Ctrl + 1,2,3,4」キーでも切り替えることができます。

スタイルの切り替えは、右クリックメニューの「表示」-「Style」から、フォルダツリーを表示したいときは、ツールバーの「フォルダ」アイコンをクリックしましょう。

SpaceFM Ubuntu ファイルマネージャ タブの追加

SpaceFMでは、各パネルにタブを追加することも可能です。アクティブなパネルへのタブの追加は、「Ctrl + T」キーです。

再起動しても、それぞれのパネルのスタイルやサイズ、表示していたフォルダが保持されるのがいいですね。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed