Xnoise Media Player 0.2 大きなアルバムアートで楽曲を管理する音楽プレイヤー

Xnoise Media Player 0.2 アルバムアートビューで楽曲を管理

Xnoise Media Playerとは、アルバムアートとトラックリストで楽曲を管理する、シンプルで軽量な音楽プレイヤーです。

Xnoise Media Player 0.2 Ubuntu 音楽プレイヤー

Xnoise Media Player http://www.xnoise-media-player.com/

Ubuntu 14.04 - Xnoise Media Player 音楽プレイヤー
バージョンインストール方法起動方法
xnoise 0.2.21端末から下記のコマンドを実行、PPAリポジトリを追加してインストールDashホームから「xnoise」で検索して起動
$ sudo add-apt-repository ppa:shkn/xnoise
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install xnoise

Xnoise Media Player 0.2では、「アルバムアートビュー」が追加され、大きなアルバムアートで楽曲を管理できるようになりました。

アルバムアートビューからアルバムアートをダブルクリックするだけで、楽曲をまとめてトラックリストに追加して再生できます。

Xnoise Media Player 0.2 アルバムアートからトラックリストに楽曲を追加する

Xnoise Media Playerを初めて起動すると、音楽フォルダを選択する画面が開きます。

Xnoise Media Player 0.2 Ubuntu 音楽フォルダの選択

「Add Media」ボタンをクリックして、MP3など音楽ファイルが保存されているフォルダを選択すると、空のトラックリストが表示されます。

トラックリストへの楽曲の追加は、左側の「メディアブラウザ」からもできますが、アルバムアートから選びたいときは、「Ctrl+B」キーで「アルバムアートビュー」を表示しましょう。

Xnoise Media Player 0.2 Ubuntu トラックリスト

「アルバムアートビュー」からアルバムアートをダブルクリックすると、そのアルバムに含まれる楽曲がトラックリストに追加されて、再生が始まります。

楽曲のリピートやトラックリストのクリアなどは、右側に表示されるツールボタンから操作しましょう。

Xnoise Media Player 0.2 Ubuntu 再生中の曲のアルバムアート

また、ツールバーから「Now Playing」ボタンをクリックすると、再生中の曲のアルバムアートを大きく表示することもできます。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed