iCup 2014 Brazil for Linux ワールドカップ ブラジル大会の日程や試合結果をUbuntuでチェックする

iCup 2014 Brazil for Linux ワールドカップ ブラジル大会をUbuntuで楽しむ

iCup 2014 Brazil for Linuxとは、2014 FIFA ワールドカップ ブラジル大会の情報をチェックするためのデスクトップアプリです。

iCup 2014 Brazil for Linux Ubuntu ワールドカップ

iCup 2014 Brazil for Mac, Windows and Linux - http://www.e-link.it/icup/brazil2014/icup-brazil-2014-desktop-app.php

Ubuntu 14.04 - iCup 2014 Brazil for Linux ワールドカップ
バージョンインストール方法起動方法
iCup 2014 Brazil for Linux 1.2アーカイブを解凍するだけで、インストールは不要実行ファイルをダブルクリック(※動作するのはUbuntu 32bit版のみ)

Ubuntuでワールドカップを楽しみたい方におすすめなのが、iCup 2014 Brazil for Linuxです。

2014 ワールドカップの全試合日程(日本時間)や試合結果、また、リアルタイム速報などをチェックできます。

iCup 2014 Brazil for Linux Ubuntuのデスクトップからワールドカップの情報をチェック

iCup 2014 Brazil for Linuxには、特にインストールは必要ありません。

「iCup_2014_FREE-Brazil_1.2_linux.tar.bz2」(77.4MB)をダウンロードして解凍したら、「iCup 2014 FREE - Brazil」実行ファイルをダブルクリックして起動しましょう。

iCup 2014 Brazil for Linux Ubuntu ワールドカップ 試合日程 試合結果

起動すると、まず、「Matches」タブにワールドカップの全試合日程と試合結果が表示され、画面をスクロールしてチェックできます。

また、左上の更新ボタンをクリックすれば、リアルタイムで得点を更新できます(この記事を書いている時点では、まだ試合が始まってないので表示されていません)。

デフォルトで「Timezon conversion」機能が有効になっているので、日本時間で表示されるのが、うれしいですね。

iCup 2014 Brazil for Linux Ubuntu ワールドカップ グループの勝点

次の「Groups」タブでは、グループごとの勝点や得失点差をチェックできます。

iCup 2014 Brazil for Linux Ubuntu ワールドカップ 決勝トーナメント

さらに、「2nd Stage」タブで決勝トーナメントを、「Match details」タブでゴールした選手などを確認できます。

なお、iCup 2014 Brazil for Linuxは、Ubuntu 10.04以降の32bitでのみ動作します。

64bitで動作させるためには、追加のライブラリが必要になるようなので、解凍フォルダにある「Info for Linux users and 64-bit systems」ファイルを参考にしてください(私は32bitなので試していません)。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed