Cinnamon 2.2のメニューをWindows 7ライクなコンパクトメニューに変更する

StarkMenuでCinnamon 2.2のメニューをWindows 7ライクにする

Cinnamonのデフォルトメニューは面積が大きいので、ちょっと使いづらいと思いませんか?

Cinnamon 2.2 StarkMenu Windows 7 メニュー

Ubuntu 14.04 | Cinnamon 2.2.13 - StarkMenu Cinnamonアプレット
バージョンインストール方法起動方法
StarkMenu 1.3.2「アプレット」の「オンラインでより詳しい情報を得る」タブから「StarkMenu」で検索してインストール「インストール済み」タブから「StarkMenu」をパネルに追加

StarkMenu Spices : Cinnamon - http://cinnamon-spices.linuxmint.com/applets/view/168

Windows 7ライクで「お気に入り」と「すべてのプログラム」の切り替えができる、コンパクトなメニューがStarkMenuです。

メインメニューの編集機能もあるので、表示するアプリを好みにカスタマイズすることもできます。

Windows 7ライクなStarkMenuを好みにカスタマイズ

StarkMenuをインストールしたら、まず、Cinnamonのデフォルトメニューをパネルから削除して、パネル編集モードで左端に移動させておきましょう。

次に、StarkMenuアプレットの右クリックメニューから「設定」を開きます。

Cinnamon 2.2 StarkMenu Windows 7 メニュー オプション

オプションでは、メニューに表示するアイコンやタイトルを変更したり、また、「最近使ったファイル」や「ブックマークと場所」の表示/非表示を切り替えることができます。

下部にある「Quicklinks」は、メニューの右側に表示されるリンクです。

それぞれ、左から「タイトル,アイコン,コマンド」の順で入力されていますが、表示したくないものは削除してしまいましょう。

また、メニューに表示したくないアプリがあるときは、一番下にある「メニューを編集する」ボタンをクリックします。

Cinnamon 2.2 StarkMenu Windows 7 メインメニューの編集

メインメニューの編集画面が開くので、チェックのオン/オフでメニューに表示するアプリを、好みにカスタマイズしましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed