Ubuntu Tweakで古いカーネルをまとめて安全に削除する

Ubuntuの古いカーネルを安全に削除したい

Ubuntuでソフトウェアの更新をすると、常に新しいバージョンのLinuxカーネルがインストールされます。

Ubuntu 古い カーネル 削除

Ubuntu Tweak - http://ubuntu-tweak.com/

Ubuntu 14.04 - Ubuntu Tweak システム設定
バージョンインストール方法起動方法
Ubuntu Tweak 0.8.7debパッケージ「ubuntu-tweak_0.8.7-1~trusty2_all.deb」をダウンロードしてインストールDashホームから「ubuntu tweak」で検索して起動

Synapticから「linux-image」で検索するとわかりますが、古いバージョンのカーネルは削除されずに残るため、その分のディスクスペースが消費されたままになります。

Ubuntu Tweakを使えば、不要な古いカーネルを、まとめて安全に削除することができます。

Ubuntu Tweakを使って古いカーネルをまとめて削除する

Ubuntu Tweakをインストールして起動したら、「Janitor」タブを選択します。

Ubuntu 古い カーネル 削除 Ubuntu Tweak

左側の「システム」ツリーから「古いカーネル」をチェックすると、不要な古いカーネルが右側に表示され、その数と容量が表示されます。

リストダウンして詳細を確認したら、「古いカーネル」にチェックを入れて、右下の「消去」ボタンをクリックしましょう。

Ubuntu 古い カーネル 削除 Ubuntu Tweak 完了のメッセージ

「このシステムは綺麗になりました」とメッセージが表示され、古いカーネルが「0」になれば、カーネルの削除は完了です。

あとは、Synapticから「linux-image」で検索して、古いカーネルが削除されているか確認してみましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed