UbuntuでChromeアプリランチャーを有効にしてUnityランチャーからChromeアプリを起動

UbuntuでもChromeアプリランチャーが使える

Chromeアプリをよく使うと言う方は、UbuntuでもChromeアプリランチャーを有効にしてみましょう。

Chromeアプリランチャー Ubuntu 有効にする

Ubuntuにインストールされているのが「Google Chrome 35」以降であれば、試験運用機能としてChromeアプリランチャーを有効にすることができます。

Chromeアプリランチャーを、UbuntuのUnityランチャーに登録しておけば、すばやくお気に入りのChromeアプリを起動できるようになります。

Chromeアプリランチャーを有効にしてUnityランチャーに登録する

Chromeアプリランチャーを有効にするには、まず、Chromeのアドレスバーに「chrome://flags/」と入力して、試験運用機能を表示します。

「Ctrl+F」キーで検索窓を表示したら「ランチャー」で検索して、「アプリ ランチャーを有効にする。 Linux」を探しましょう。

Chromeアプリランチャー Ubuntu アプリランチャーを有効にする

「有効にする」をクリックして、Chromeを再起動すれば、Chromeアプリランチャーが有効になります。

Chromeアプリランチャー Ubuntu Unity Dashに登録

Unity Dashから「Chrome」で検索して、Chromeアプリランチャーを起動します。

あとは、ランチャーアイコンの右クリックメニューから登録しておけば、いつでもChromeアプリを起動できるようになります。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2017 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Weather - 現在の天気を巨大なアスキーアートで表示するコマンドラインツール Jul 25, 2017

System76のPop!_OSで採用されるテーマとアイコン Jul 21, 2017

ShutdownTimer - シャットダウンタイマーをGNOMEのシステムメニューに追加する拡張機能 Jul 18, 2017

Web Search Dialog - Gnome Shellから直接Google検索ができる拡張機能 Jul 14, 2017

Cascade Windows - 開いているウィンドウをカスケード表示するGNOME拡張機能 Jul 11, 2017

Bucklespring - ノスタルジックなキーボードサウンドを有効にするコマンドラインツール Jul 07, 2017

Nautilus Hide - ファイル名を変更せずにファイルを隠すための拡張機能 Jul 04, 2017

System Monitor - コンパクトで軽量なGNOMEシステムモニタの代替アプリ Jun 30, 2017

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed