XnView サイドバーのツリー表示とタブが便利な高速画像ビューア

XnView サイドバーから選んだ画像を複数のタブで表示できる

XnViewとは、サイドバーのフォルダツリーとタブが使いやすい、高速な画像ビューアです。

XnView Ubuntu 画像ビューア

XnView Software - XnViewMP http://www.xnview.com/en/xnviewmp/

Ubuntu 14.04 - XnView 画像ビューア
バージョンインストール方法起動方法
XnView 0.68端末から下記のコマンドを実行、PPAリポジトリを追加してインストールDashホームから「xnview」で検索して起動
$ sudo add-apt-repository ppa:dhor/myway
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install xnview

サイドバーに表示したフォルダツリーから画像を選択して、複数のタブで表示できるのが、XnViewです。

画像の読み込みも速く、高品質で画像を拡大/縮小することが可能です。

また、サイドバーやサムネイルの表示などを好みにカスタマイズすることもできます。

XnView 高品質ズームを有効にしてサイドバーとサムネイルをカスタマイズ

XnViewの初回起動時には、「スタートアップウィザード」が表示されますが、デフォルトのまま「OK」ボタンをクリックすれば、画像ビューアが開きます。

まず、画像を拡大/縮小したときに、高品質でズームできるように設定しておきましょう。

「ツール」メニューから「設定」を開き、左メニューから「閲覧」を選びます。

XnView Ubuntu 画像ビューア 設定 高品質ズーム

「高ズーム画質」リストから、「ズームアウトとズームイン」を選んでおけば、画像を高品質で拡大/縮小できるようになります。

XnView Ubuntu 画像ビューア サイドバー カスタマイズ

サイドバーには、「フォルダ」以外にも「お気に入り」や「フィルタ」が表示され、タブで切り替えできます。

「お気に入り」など、使わないタブを非表示にしたいときは、「表示」メニューの「データペイン」からチェックを外しておきましょう。

サムネイルのサイズは、「表示」メニューの「サムネイルサイズ」から変更できます。また、「表示」メニューの「指定表示形式」で、サムネイルの下にファイル名などを表示することもできます。

XnView Ubuntu 画像ビューア サムネイル アイコン

画像ビューアのサムネイルの上には、「タグ」や「EXIF」など、小さなアイコンがいくつか表示されます。

これらのアイコンを非表示にしたいときは、「設定」-「サムネイル」-「アイコンのオーバーレイ」から、チェックを外しておきましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed