xbacklight - Ubuntuの画面の明るさを調整するコマンドラインツール

xbacklight 画面の明るさをコマンドで調整する

xbacklightとは、Ubuntu画面の明るさを調整するためのコマンドラインツールです。

xbacklight Ubuntu 画面の明るさ コマンド

Ubuntu 14.04 - xbacklight 画面の明るさ コマンド
バージョンインストール方法起動方法
xbacklight 1.1.2Ubuntuソフトウェアセンターから「xbacklight」で検索してインストール端末から「xbacklight」コマンドを実行

端末からパーセント指定で画面の明るさを調整できるのが、xbacklightコマンドです。

また、「自動起動するアプリケーション」にxbacklightコマンドを登録しておけば、Ubuntu起動時に画面の明るさを、自動的に変更することもできます。

xbacklight パーセント指定で画面の明るさを調整

xbacklightコマンドでは、画面の明るさをパーセントで指定して調整します。

$ xbacklight -set 80

例えば、画面の明るさを80%にしたいときは、「-set」オプションを使いましょう。

「-set 80」の様に、オプションに続いてパーセントを指定すれば、その明るさに変更できます。

$ xbacklight -dec 20

また、明るさを20%下げたいときは、「-dec 20」のように指定することもできます。

Ubuntu 14.04では、xbacklightコマンドで画面の明るさを変更しても、Ubuntuを再起動すると画面の明るさがリセットされてしまいます。

Ubuntuを起動したときに、自動的に画面の明るさを調整するには、「自動起動するアプリケーション」に以下のようなコマンドを登録しておきましょう。

xbacklight Ubuntu 画面の明るさ コマンド 自動起動するアプリケーション

例えば、コマンドに「xbacklight -set 80」と登録しておけば、Ubuntuを起動したときに、画面の明るさが自動的に80%になります。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed