Window-List パネルに開いているウィンドウのタイトルを一覧表示するインジケーター

Window-List リストからタイトルを選んでウィンドウを切り替える

Window-Listとは、開いているウィンドウのタイトルを、Unityパネルに一覧表示するインジケーターです。

Window-List Ubuntu 開いているウィンドウの一覧

window-list : James Wigley https://launchpad.net/~jwigley/+archive/ubuntu/window-list

Ubuntu 14.04 - Window-List インジケーター
バージョンインストール方法起動方法
Window-List 0.05端末から下記のコマンドを実行、PPAリポジトリを追加してインストールDashホームから「window-list」で検索して起動
$ sudo add-apt-repository ppa:jwigley/window-list
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install window-list

「開いているウィンドウをUnityランチャーで切り替える方法はわかりにくい」と感じている方におすすめなのが、Window-Listです。

従来どおり、開いているウィンドウのタイトル一覧から選択するだけで、そのウィンドウをアクティブにできます。

Window-List オプションでリストアイコンの表示/非表示を切り替える

Window-Listをインストールして起動したら、パネルに追加されたインジケーターをクリックしてみましょう。

現在開いているウィンドウの一覧が「タイトル - アプリ名」で表示されます。

あとは、リストからタイトルを選ぶだけで、そのウィンドウがアクティブになります。

Window-List Ubuntu 開いているウィンドウの一覧 オプション

それぞれのタイトルの左側には、アプリのアイコンが表示されますが、「Window-List」メニューの「Show icons」をオフにすれば非表示にすることもできます。

また、「Run at startup」はデフォルトでチェックされているので、Ubuntu起動時に自動的にWindow-Listが有効になります。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed