Ubuntu Firefox ブックマーク・アドオンなど設定情報のバックアップ

Ubuntu Firefox すべてのアプリケーション設定情報のバックアップ

Firefoxのブックマークやアドオンなど、すべてのアプリケーション設定情報をバックアップするには、Ubuntuのアプリケーション設定フォルダをUSBメモリなどへコピーします。

Ubuntu Firefoxの設定フォルダをバックアップする

Ubuntuのファイルブラウザを起動して、ホームフォルダを表示します。

ファイルブラウザのメニューから「表示」「隠しファイルを表示する」を選択します。

ファイル名の先頭にピリオドが付いた隠しファイルが表示されます。これが各アプリケーションの設定フォルダです。

Firefox Ubuntu Webブラウザ バックアップ

「.mozilla」フォルダがFirefoxの設定フォルダです。このフォルダごとUSBメモリなどにバックアップします。

Ubuntu Firefoxの設定を復元する

Firefoxの設定フォルダをバックアップしたUSBメモリなどを表示します。

ファイルブラウザのメニューから「表示」-「隠しファイルを表示する」を選択します。

バックアップした「.mozilla」フォルダを、Ubuntuのホームフォルダのものに上書きします。

他のUbuntuアプリ設定のバックアップも同様にできる

隠しファイルの設定フォルダのバックアップは、Firefoxに限らず、他のUbuntuアプリでも同様です。

例えば、メールクライアントのThunderbirdの設定フォルダは「.mozilla-thunderbird」なので、このフォルダをコピーするだけで、設定情報のバックアップができます。

Ubuntuアプリの設定情報のバックアップはとても簡単ですね!

Ubuntu Firefox ブックマークをバックアップして他のFirefoxで使う

Firefoxのブックマークを、他のPCのFirefoxでも使いたいときは、ブックマークファイル(.json)をバックアップします。

Ubuntu Firefox ブックマークファイル(.json)をバックアップする

Firefoxメニューから「ブックマーク」「ブックマークの管理」を選びます。

「インポートとバックアップ」から「バックアップ」を選びます。

Firefox Ubuntu Webブラウザ ブックマーク バックアップ

USBメモリなどへ拡張子が「.json」のファイルを保存します。

Ubuntu Firefox ブックマークファイル(.json)を復元する

バックアップしたブックマークファイル(.json)を復元したいFirefoxを起動します。

Firefoxメニューから「ブックマーク」「ブックマークの管理」を選びます。

「インポートとバックアップ」から「復元」-「ファイルを選択」を選びます。

復元したいブックマークファイル(.json)を選択します。

ブックマークファイル(.json)を使えば、異なる環境のFirefoxで、ブックマークを共有できますね。

アクセサリの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/7-c6f6ea61

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed