inxiコマンドでUbuntuの様々なハードウェア情報を表示する

オプションを変更して様々なハードウェア情報を端末に表示

inxiとは、Ubuntuハードウェア情報を端末に表示するコマンドラインツールです。

inxi Ubuntu コマンド ハードウェア情報

inxi - Google Project Hosting https://code.google.com/p/inxi/

Ubuntu 14.10 - inxi コマンド
バージョンインストール方法起動方法
inxi 2.1.28-1Ubuntuソフトウェアセンターから「inxi」で検索してインストール端末から「inxi」コマンドを実行

CPU・メモリなどの基本的なハードウェア情報に加えて、オーディオ・グラフィックカードなど、PCに搭載されているパーツごとの情報を確認できるのが、inxi コマンドです。

確認したいハードウェアごとにオプションを指定するだけなので、必要なハードウェア情報をすばやく端末に表示することができます。

コマンドラインオプションで確認したいハードウェア情報を指定する

まず、CPUやメモリなどの基本的なハードウェア情報を確認したいときは、オプションなしでinxiコマンドを実行します。

& inxi
CPU~Dual core Intel Celeron B800 (-MCP-) clocked at Min:819.667Mhz Max:897.656Mhz
Kernel~3.16.0-30-generic i686 Up~17 min 
Mem~771.9/1958.7MB 
HDD~1320.3GB(42.0% used) Procs~207 Client~Shell inxi~2.1.28

出力結果には、CPU、カーネル、起動時間、使用メモリ/搭載メモリ、全HDDの総容量(使用率)が表示されます。

次に、オーディオカードについて調べたいときは、「-A」オプションを追加して実行しましょう。

& inxi -A
Audio:  Card Intel 6 Series/C200 Series Family High Definition Audio Controller 
           driver: snd_hda_intel 
           Sound: Advanced Linux Sound Architecture v: k3.16.0-30-generic

同様に、グラフィックカードの詳細情報は、「-G」オプションで確認できます。

& inxi -G
Graphics:  Card: Intel 2nd Generation Core Processor Family Integrated Graphics Controller
           Display Server: X.Org 1.16.0 drivers: intel (unloaded: fbdev,vesa)
           Resolution: 1366x768@60.0hz
           GLX Renderer: Mesa DRI Intel Sandybridge Mobile x86/MMX/SSE2
           GLX Version: 3.0 Mesa 10.3.2

他にも、マザーボードなら「-M」、ハードディスクなら「-D」にように、オプションの文字がそれぞれのハードウェアの頭文字になっているので、とても覚えやすいですね。

オプションについて、もっと詳しく調べたい場合は、「$ man inxi」コマンドでマニュアルを参照しましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed