SysPeek 0.3 CPUメーターのアイコンが特徴のシステムモニタをUbuntu 15.04にインストール

SysPeek 0.3がUbuntu 15.04をサポート

SysPeekとは、CPU使用率がパネルアイコンのメーターでわかる、システムモニタのインジケーターです。

SysPeek Ubuntu 15.04 システムモニタ

WebUpd8 : Alin Andrei https://launchpad.net/~nilarimogard/+archive/ubuntu/webupd8

Ubuntu 15.04 - SysPeek システムモニタ
バージョンインストール方法起動方法
SysPeek 0.3debパッケージをダウンロードしてインストール自動起動するアプリケーションに登録される

SysPeekのプルダウンメニューからは、CPU使用率だけでなく、メモリやスワップの使用量、ハードディスクの使用量、ネットワークトラフィックも確認することができます。

SysPeek 0.3は、Ubuntu 14.04以降、WebUpd8によってメンテナンスされており、Ubuntu 15.04用のdebパッケージをダウンロードしてインストールできます。

SysPeek 0.3をdebパッケージからインストール

Ubuntu 15.04にSysPeek 0.3をインストールするには、まず、以下のWebUpd8のディレクトリにアクセスします。

SysPeek Ubuntu 15.04 システムモニタ ダウンロード

SysPeek deb package download: http://ppa.launchpad.net/nilarimogard/webupd8/ubuntu/pool/main/s/syspeek/

Ubuntu 15.04用のdebパッケージ「syspeek_0.3+bzr26-1~webupd8~vivid0_all.deb (14KB)」リンクをクリックして、ダウンロードします。

あとは、ダウンロードしたdebパッケージをダブルクリックして、Ubuntuソフトウェアセンターからインストールしましょう。

なお、SysPeekをインストールすると「自動起動するアプリケーション」に登録されるので、次回Ubuntu起動時からは、自動的にパネルに表示されます。

SysPeek Ubuntu 15.04 システムモニタ オプション

デフォルトでは、アイコンのCPUメーターやプルダウンメニューには、CPU全体の平均使用率が表示されます。

コアごとの使用率もあわせてメニューに表示したいときは、「CPU」タブにある「Display CPU load for each core」オプションをチェックしましょう。

また、他のタブでもメモリやハードディスクなどの表示項目を、カスタマイズできます。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed