Otter Browser - Classic Operaのインターフェースと機能を再現した軽量ブラウザ

Classic Opera 12.x ライクな軽量ブラウザ

Otter Browser(オッターブラウザ)とは、QtとWebKitをベースにした、Opera 12.xライクな軽量ウェブブラウザです。

Otter Browser Ubuntu ウェブブラウザ

Otter Browser PPA (release) : “Otter Browser” team https://launchpad.net/~otter-browser/+archive/ubuntu/release

Ubuntu 15.04 - Otter Browser ウェブブラウザ
バージョンインストール方法起動方法
Otter Browser 0.9.06以下のコマンドを実行して、PPAリポジトリからインストールDashホームから「otter browser」で検索して起動
$ sudo add-apt-repository ppa:otter-browser/release
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install otter-browser

オーソドックスなウェブブラウザが好みの方におすすめなのが、Otter Browserです。

Classic Opera 12.xのインターフェースと機能を再現したタブブラウザで、ブックマークのサイドバー表示や、スライダーによるWebページの拡大/縮小ができるのが特徴です。

軽量でメモリ消費が少なく、メニューやオプション画面はすべて日本語に対応しているので、セカンドブラウザとして使うのに最適です。

ホームページやプライバシーなどブラウザの基本設定を変更する

Otter Browserをインストールして起動したら、まず、ホームページなど基本的な設定をしておきましょう。「ツール」メニューから「環境設定」を選んで、「設定」を開きます。

Otter Browser Ubuntu ウェブブラウザ 設定 一般

「一般」タブの「スタートアップ」で、Otter起動時に表示するページを設定できます。

「スタートアップ動作」から「ホームページを表示」を選んだら、「ホームページ」ボックスにURLを設定しておきましょう。

また、「一般」タブでは、ダウンロード先やタブの動作なども設定することができます。

Otter Browser Ubuntu ウェブブラウザ 設定 プライバシー

次に、「プライバシー」タブでプライバシー情報の設定をします。

「トラッキング」から「好みのウェブサイトを通知しない」を選んで、トラッキングを無効にしておきます。

通常使用の場合は、「履歴」から「クッキーを有効にする」だけをオンにしておけばよいでしょう。

他にも、「コンテンツ」タブでフォントの変更が、「検索」タブで検索エンジンの編集ができるので、好みの設定に変更しておきましょう。

ブックマークをサイドバーに表示する

Otter Browserでは、ブックマークツリーをサイドバーに表示して、次々に開くことができます。

Otter Browser Ubuntu ウェブブラウザ ブックマーク サイドバー

ブックマークの追加は、アドレスバー右の「しおり」アイコンをクリックするだけなので、いくつか追加しておきましょう。

「F4」キーを押すと、ブラウザウィンドウの左側に細いサイドバーが表示されます。

サイドバーの一番上にある「しおり」アイコンをクリックすると、サイドバーにブックマークツリーが表示されます。

また、「+」アイコンでサイドバーの表示項目をカスタマイズできるので、使わないものは非表示にしておきましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

3件のコメント

[C100] レビューありがとうございます!

通訳を手伝っておりますGinba.と申します。Otter Browserを。しかもUbuntuでお使い頂いてるとは。
作者さんはまだまだ開発中で、最近ではスピードダイヤルを再現するTileという機能も実装されています。宜しければそちらもお試し下さいませ。

使用感としてはシンプルなプログラムで作られたブラウザなので軽量でメモリ消費量が少ないおかげか、タブの切り替えが他よりも圧倒的に早かったり全体的にキビキビ動く印象ですね。

[C101] Re: レビューありがとうございます!

Ginba.さん、はじめまして。
メインブラウザは、Google Chromeを使っているのですが、いかんせんメモリ消費がはげしく重いです。
普通にWebブラウジングするには、Otterは軽くて最適ですね。
  • 2015-07-11
  • ubuntuapps
  • URL
  • 編集

[C102] Chrome系ブラウザはがんがんにメモリ使いますね

OtterbrowserはQtWeb(キュートウェブ)をベースに制作されているそうで、軽快な動きをするようです。

特に起動や、タブの切り替えなどがキビキビ動きます。反面、やはりWEBサイトの画面表示がどこか違うなあ・・・と思うことがあります。そして、何よりオーソドックスな使い心地が魅力だと思います。

ところでBlinkベースのOperaやVivaldiではタブの読み込みを遅延させたり、画像を非表示にするなどの負担軽減策が取られているようです。双方ともLinuxで動きますので一度お試しになってみてはいかがでしょうか(ちなみに自分はLinuxMintで動作を確認しました)

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2017 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

temps - ショートカットキーで操作するメニューバーの天気アプリ Mar 24, 2017

ReversU - Ubuntu Touch向けのコンピューター対戦型オセロゲーム Mar 21, 2017

Coulr - コンパクトで軽量なRGB HEXカラーコード変換ツール Mar 17, 2017

UbuntuIndicatorWeather v0.9 天気の状況や湿度・風速などの表示に対応 Mar 14, 2017

Ubuntu 17.04までのリリースとコードネームとマスコット Mar 09, 2017

files-indicator 最近開いたファイルを表示するインジケーター Mar 07, 2017

Flat-Plat ダークブルーで落ち着いた雰囲気のマテリアルデザインテーマ Mar 03, 2017

SuperCalc - 年齢計算や単位・通貨変換もできる電卓アプリ Feb 28, 2017

Amazon


Dragon Touch Y88X 7インチ タブレットPC クアッドコア Google Android 5.1 IPS液晶ディスプレイ


Hobest ワイヤレスヘッドフォン 充電用ケース付き ミニステレオBluetoothイヤホン


高速充電多ポートUSb充電器 7ポート多用途

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed