アプリケーションの実行 Ubuntuアプリ名の入力で起動するランチャー

アプリケーションの実行とは?

アプリケーションの実行とは、Ubuntuに標準で搭載されているランチャーです。

アプリケーションの実行 Ubuntu ランチャー

アプリケーションの実行 インクリメンタルサーチでアプリを起動

アプリケーションの実行は、Ubuntuアプリ名をインクリメンタルサーチ(1文字入力するごとに検索結果が絞り込まれていく検索方法)して起動できるランチャーです。

アプリケーションの実行を起動するには、「Alt + F2」キーを押します。

アプリケーションの実行 Ubuntu ランチャー アプリ起動

ランチャーのボックスに、起動したいアプリケーション名の一部を入力すると、検索にヒットしたアプリケーション名が表示され、自動的にアイコンも表示されます。

「実行」ボタンをクリックすると、表示されているアプリケーションが起動します。

ランチャーから起動したアプリケーションは、プルダウンリストに登録されるので、次回からはリストから選ぶだけでアプリ名が入力されます。

「既存のアプリケーション一覧」をクリックすれば、Ubuntuにインストールされているアプリケーションの一覧から起動するアプリを選ぶこともできます。

また、アプリケーションの実行を使えば、Ubuntuのアプリケーションメニューに登録されていないアプリでも、検索して起動することができるので便利です。

アプリケーションの実行でWebページを開く

アプリケーションの実行では、URLからWebページを開くこともできます。

アプリケーションの実行 Ubuntu ランチャー Webページを開く

開きたいWebページのURLを「http://」を付けてランチャーボックスに入力、「実行」ボタンをクリックすれば、デフォルトのWebブラウザに指定したWebページが表示されます。

アプリケーションの実行をUbuntuパネルに登録する

アプリケーションの実行ボタンをパネルに追加するには、追加したいパネルを右クリックして、メニューから「パネルへ追加」を選びます。

アプリケーションの実行 Ubuntu ランチャー パネルへ追加

パネルオブジェクトの一覧から「アプリケーションの実行」を選んで、「追加」ボタンをクリックすれば、ランチャーがパネルに追加されます。

ランチャーの関連記事一覧 - Ubuntuアプリのいいところ

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ubuntuapps.info/tb.php/77-e8dc3a3d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed