Lollypop 好みのカバーアートをダウンロードできる音楽プレイヤー

カバーアートダウンローダーで好みの画像をアルバムカバーに設定

Lollypopとは、アルバムのカバーアートを好みの画像に変更できる音楽プレイヤーです。

Lollypop Ubuntu 音楽プレイヤー

Lollypop PPA https://launchpad.net/~gnumdk/+archive/ubuntu/lollypop

Ubuntu 15.04 - Lollypop 音楽プレイヤー
バージョンインストール方法起動方法
Lollypop 0.9.42端末から下記のコマンドを実行、PPAリポジトリを追加してインストールDashホームから「lollypop」で検索して起動
$ sudo add-apt-repository ppa:gnumdk/lollypop
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install lollypop

グリッド状に表示したカバーアートからアルバムを選択するだけの簡単操作で、楽曲を再生できるのがLollypopです。

カバーアートダウンローダー機能が搭載されており、アルバムカバーをクリックするだけで、すきな画像をダウンロードして設定することができます。

再生中のアルバムのカバーアートをダウンロードして設定する

Lollypopを起動すると、自動的に「ホーム」フォルダ内の「ミュージック」フォルダから楽曲が取り込まれます。

楽曲のインポートが終わったら、左メニューから「All albums」を選択して、すべてのアルバムを表示しましょう。

クリックしてアルバムを選択すると、画面下部にその楽曲が一覧表示され、再生できるようになります。

Lollypop Ubuntu 音楽プレイヤー カバーアート ダウンロード

画面下部のカバーアートをクリックすると、次々にカバーアートの画像がダウンロードされて、画面上部に表示されます。

あとは、好みの画像をクリックするだけで、カバーアートを変更できます。

ダークテーマに変更する

Lollypopにはデフォルトのグレーテーマ以外にもう一つ、ダークテーマも用意されています。

Lollypop Ubuntu 音楽プレイヤー ダークテーマに変更

ダークテーマへ変更するには、まず、「Lollypop」メニューから「Preferences」を開きます。

「Options」タブの「Appearance」にある「Use dark theme variant」オプションをオンにすると、ダークテーマに切り替わるので、好みで選択してみましょう。

Ubuntuアプリのいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2016 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed